読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

海外で年越しカウントダウン!ラスベガス4泊6日の旅(15)〜大晦日カウントダウン〜

ラスベガス ラスベガス2015.12

2015-2016年の年末年始休暇を利用して夢の街ラスベガスへ4泊6日の旅行に行ってきました!ラスベガスカウントダウン2015-2016の旅も第15回ラスベガス2015.12 となりました。第15回は最大の目的ラスベガスで「カウントダウン」の日です。カウントダウンのオススメの場所や、カウントダウンまでの時間の使い方などを紹介していきます!!

f:id:yumenofirst:20160306171749p:plain

ラスベガスのカウントダウン

12/31はニューイヤーズイブ(大晦日)で世界各国でカウントダウンのイベントが開催されます。特に有名なのはニューヨークのタイムズスクエアのカウントダウンですね!!また、ロンドンやシドニーなども有名ですが、安全でかつ最高に盛り上がれる場所があります。それは「ラスベガス」です!!

f:id:yumenofirst:20160306164700p:plain

赤の線がカウントダウンの夕方から歩行者天国となる場所です。赤の丸で囲った場所は特に盛り上がる場所です。多くのホテルから花火が打ち上げられます。その他にもダウンタウンでも大規模なカウントダウンイベントがあります。

f:id:yumenofirst:20160306165349j:plain

大晦日の夕方になると、ラスベガスのメインストリートは歩行者天国になります。道の中央に柵が設置され、警察が自由に動けるようにスペースが確保されています。

 

カウントダウンのオススメ場所

ラスベガスのメインストリートの混雑具合は以下の写真の通りです。

f:id:yumenofirst:20160306171022p:plain

赤:大混雑(かなり盛り上がる)

青:まあまあ混雑(それなりに盛り上がる) 

 

赤で囲った場所はベラッジオの噴水前やパリス前は人が集まりかなり盛り上がりをみせます。一方青で囲った場所は人が少し少なく、盛り上がりに欠ける場所です。どうせ行くなら最前線の赤で囲った場所がおすすめです!大混雑と言っても押しつぶされそうになる程ではないのでご安心を!!

 

カウントダウンまでの時間の使い方

17:30頃 徐々に交通規制がはじまります

→交通規制が始まる前の16時位には買い物やお出かけから帰っておきたいですね。大晦日はどの店も早く閉まるため食事も早めに済ませておくとgoodです!!

f:id:yumenofirst:20160306172447j:image

普段は歩けない道路を歩くことができます。また普段は撮影できないような写真も撮る事ができるため写真撮影タイムにしても良いかもしれません。

 

18:30頃 メインストリートに通じる道が全て交通規制がかかります

→一旦ホテルに戻り、フラミンゴの1階にあるピザ屋でピザを購入しテレビ中継で外の様子を観ながらアメリカンな大晦日を味わいます。

f:id:yumenofirst:20160306174313j:plain

1ピースがこの大きさ。完全に2ピース分ありました。さすがアメリカ。

 

21:00 ニューヨークが新年を迎えます。テレビ中継がとても面白く観ているだけでカウントダウンムードが一気に高まります!!

 

22:00 一度外の様子を見に行きます。どこでカウントダウンをするかの場所を探しに行きます。今回は3度目ということで最前線を攻め、ベラージオの噴水前でカウントダウンをすることにしました。また12月のラスベガスはとても寒いです。0度以下となることもあるため、外の気温もチェックしにいくといいです。

(外の様子をチェックして一度ホテルへ戻ります)

 

23:15 いざカウントダウンへ!!

ヒートテック、ネックウォーマーなど寒さ対策をしてカウントダウンへ!!この時間になると人が集まってきています。みんな片手にビールやカクテルを持ちながら大晦日を楽しんでします。ホテルのエレベーターでは必ず「HAPPY NEW YEAR」と言われるので日本で言う「良いお年を」的なフレーズなのでしょうか。とにかく「HAPPY NEW YEAR」と笑顔で言い返しコミュニケーションを取ります。

f:id:yumenofirst:20160306172409j:image

みんなハットや光る眼鏡を装着し、パーティー感を楽しみます!!

道端で5ドルほどで購入できます。

f:id:yumenofirst:20160306174248j:plain

 今回のカウントダウンの場所は「ベラージオ噴水前」にしました。人も多く一番盛り上がっている場所です!!

 

10分前、5分前になると「ドーン!」と花火の準備音?が鳴る度にラスベガスの人たちが叫び、街全体が一体となっていきます。

f:id:yumenofirst:20160306172346j:image

そして1分前になると各ホテルの電光掲示板にカウントダウンが表示されます。この数字を頼りにみんなでカウントダウンしていきます!!

 

「10.9.8.7.6」

 

いよいよです。

 

「5.4.3.2.1」


lasvegas countdown 2015-2016

youtubeにカウントダウンの様子を動画をアップしました。写真だけでは伝わらない臨場感を味わえます!!

f:id:yumenofirst:20160306165503j:plain

「HAPPY NEW YEAR」

 

そしてついに2016年になりました!!!

f:id:yumenofirst:20160306172537j:image

いろんなホテルの屋上から花火が打ち上げられます。花火の時間は10分ほどで終わります。この10分間はみんな叫びまくります!!この花火は日本のような立派な物ではありませんが、爆竹感でラスベガスを盛り上げます!!

 

0:10 花火が終了し各々のホテルに戻ります。混雑はしていますがホテルに帰れないことはありませんでした。

 

0:30 2016年の運試しをしに宿泊するフラミンゴから少し離れた「ミラージュ」に行きました。一度大きな当たりもありましたが、結果は「-$50」。楽しめたから良しとしましょう(毎回言っているような。。)

 

2:00 ホテルに戻りました。この時間になると徐々に交通規制が解除されはじめていました。

 

まとめ

今回で3回目となるカウントダウンですが、いままでの場所は

2013-2014 ARIA

2014-2015 T.I前

2015-2015 ベラージオ

という感じで主要な場所3カ所を3年かけて確認しましたが、一番ベラージオ前がおすすめです。混雑していて大変なイメージがありますが、全く問題はありませんでした。せっかく行くなら最前線へ!!アメリカンな年越しを味わうことができるため一度は是非無理をしてでも行ってみるといいと思います。私ははまりすぎて3年連続となってしまいましたが。。。さすがに4年連続はないかな。。。

 

皆さんも日本では味わえない、最高の年越しはいかがでしょうか?

 

つづく

関連記事

ラスベガス4泊6日の旅(1)〜準備編〜

ラスベガス4泊6日の旅(2)〜マイル編〜

ラスベガス4泊6日の旅(3)〜ホテル予約でマイル編〜 

ラスベガス4泊6日の旅(4)〜羽田空港国際線!!〜

ラスベガス4泊6日の旅(5)〜NH116便 B787-8機内編〜

ラスベガス4泊6日の旅(6)〜トラブル発生2連発編〜

ラスベガス4泊6日の旅(7)〜コスモポリタン宿泊〜

ラスベガス4泊6日の旅(8)〜SHAKE SHACK〜

ラスベガス4泊6日の旅(9)〜カジノ特典で宿泊無料?!〜

ラスベガス4泊6日の旅(10)〜バフェで朝食〜

ラスベガス4泊6日の旅(11)〜買い物と荷物の行方〜

ラスベガス4泊6日の旅(12)〜重複チェックイン〜

ラスベガス4泊6日の旅(13)〜エビ好きには最高のお店〜

ラスベガス4泊6日の旅(14)〜ロストバゲージの結末〜  


ブログランキング・にほんブログ村へ 

広告を非表示にする