ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【クーポン付】配車アプリUberを事前配車サービスで予約してみたら便利だった!

日本でも運用されている配車アプリUberに配車時間をリクエスト出来る機能が付いていることをご存知でしょうか?

f:id:yumenofirst:20170519230540p:plain

品川や新宿など都心から少し離れた場所では配車される車が呼びたい時間に呼べないことや、配車場所が車の位置から遠くてドライバーにキャンセルされる事が何回かありました。そんな時に活躍するのが「事前配車サービス」です!ようやくUberでも時間指定をして配車依頼ができるようになったため利用してみることにしました。

Uberとは

Uberとはスマホハイヤーを呼び目的地まで運んでくれるサービスです。

f:id:yumenofirst:20170519225804p:plain

アメリカ発祥のサービスで、海外ではかなり普及しています‼︎日本ではまだ東京しか使えませんが、写真のような黒塗りのハイヤーに乗れてさらに丁寧な接客をしてくれるため気分良く目的地まで運んでくれます。

 

利用方法

Uberの利用方法はとても簡単です。スマホで現在地と行き先をセットするだけで呼ぶ事が出来ます。詳しい利用方法は以下記事をご覧くださいUberの利用方法から実際に乗車体験についてまとめてあります。

 

時間指定の方法

Uberは便利だけど実際に呼びたいタイミングで車がいないこともあります。そんな場合は、自分が呼びたい時間に確実に配車するために「事前配車サービス」を利用方法を紹介します。

現在地・行き先をセット

f:id:yumenofirst:20170519195028p:plain

(1)まずは配車場所・行き先に「住所or施設名」を入力します。

 

配車場所を指定

f:id:yumenofirst:20170519195156p:plain

(2)配車場所を設定する場合は「ピン」の場所で指定します。

 

情報を確認→時間指定

f:id:yumenofirst:20170519195254p:plain

(3)配車場所へのUberが到着するまでの時間を確認します。

(4)車種を選択し。車ボタンをタッチして見積金額を確認する。

(5)配車時間指定をする場合は右下の時計マークを選択。

*今すぐ呼びたい場合は「ハイヤーを依頼する」をタップ

f:id:yumenofirst:20170519201758p:plain

(6)予約したい日時を選択し「迎車時刻を設定」をタッチします。

f:id:yumenofirst:20170519202227p:plain

(7)配車時刻を確認してリクエストをします。

 

以上が配車方法です!

これだけで車を呼べるなんて便利ですよね!

 

時間指定をしてみた!

今まで国内外で何度もUberを利用してきましたが、時間指定をして乗車したことはありませんでした。ということで実際に「事前配車サービス」を利用して配車してみました!

予約

f:id:yumenofirst:20170519221800p:plain

まずは乗車場所・目的地・配車時間を入力しリクエストをします。今回は翌朝にUberへ乗って出かける用事があったため前日の夜に予約しました。予約時間は朝8:45に設定。8:45を設定すると8:45-9:00までの15分の間に到着するようです。

 

f:id:yumenofirst:20170519221809p:plain

これで事前リクエストが完了です!!

「ドライバーがリクエストを承諾することを保証していません」とい注意書きが少しきになりますが、気にせず予約しました。

 

f:id:yumenofirst:20170519221819p:plain

注文状況には先ほど入力した予約情報が記載されていることを確認します。

 

f:id:yumenofirst:20170519221826p:plain

Uber登録のメールアドレスにも配車リクエストのメールが届きます。

 

当日

f:id:yumenofirst:20170519221834p:plain

当日の朝、乗車時間が迫ってくると写真のような通知が届きます。「到着5分前までに乗車地点にいてください」というメッセージです。

 

f:id:yumenofirst:20170519221841p:plain

乗車時間が近くなると、車がこちらへ向かってくることを把握できます。この段階でドライバー名や車種、ナンバーを知る事ができます。あとは通常のUberの利用方法と同じです。

 

到着は8:55で8:45-9:00の範囲内でした。

 

(車内での写真は遠慮しました)

 

f:id:yumenofirst:20170519221856p:plain

こちらが今回の乗車明細です。通常の配車と同様、予約料金などは追加徴収はされなかったようです。約2キロ(乗車時間約12分)の距離で¥1,472円でした。ただ1,500円分のプロモーション(クーポン)を利用したため今回の支払は0円!今回もお得に利用できました!

 

今までは近くにUberが走っていたら乗るという形でしたが、この予約機能が使えるようになったおかげで、品川や新宿(Uberが沢山いる場所)から少し離れた場所からも配車依頼ができるようになりました。事前に時間をリクエストしておけばドライバーからキャンセルされる可能性も低くなるかと思います。ただ、渋滞や混雑状況によっては配車リクエストが出来ない場合もあると注意書きがされていた点は要注意です。

 

時間指定は今後も「この時間帯に乗りたい!!」とある程度決まっているときには利用したいと思います。東京オリンピックに向けて是非台数や範囲を広げて欲しいですね!最後にUberの登録方法とお得に乗車できるクーポンを紹介して終わりたいと思います。

 

登録方法(クーポン取得方法)

はじめてUberに乗車する場合は以下方法にて登録すれば1,500円分の無料乗車ができます。是非試しに乗車してみてください。

 

URLから登録手続き

https://www.uber.com/invite/7me4qgfkue

f:id:yumenofirst:20170519175930p:plain

こちらのリンクもしくはQRコードから登録すると初回無料クーポン「1500円分」が適用されます。誰でも初回1500円割引となります‼︎

f:id:yumenofirst:20160807094528p:plain

少し前までは2,000円クーポンでしたが現在は1,500円となっています。

(2017年5月現在:紹介クーポン割引は1,500円)

 

必要情報を入力

(1)メールアドレス:登録するメールアドレス

(2)パスワード:ログインする際に必要なパスワード

(3)名前:登録する自身の名前

(4)携帯電話番号:携帯電話番号を入力

 090-1111-2222の場合+81(90)1111-2222と入力します。

 +81とは日本の国際電話番号の頭番号です。

(5)言語:日本語

(6)クレジットカード情報:料金決済をするカード番号

(7)自宅の郵便番号:自宅の郵便番号

(8)プロモーションコード:7me4qgfkue

(このコードを入力すると初回1500円割引クーポンが付いています)

(9)Uberアプリをダウンロード

(10)登録したIDとパスワードでログイン

 

利用したいなと思った方は是非登録してみてください。

https://www.uber.com/invite/7me4qgfkue

f:id:yumenofirst:20170519175930p:plain

 

Uber関連記事

 日本での利用記事↓

海外でUberを利用したときの記事↓

ブログランキング・にほんブログ村へ