読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【ANA】プレミアムエコノミー(願望)で行くアメリカ5泊7日~旅の計画~

ANA ラウンジ ラスベガス ラスベガス2016.07 旅行記 航空券

2016年の夏休みを利用して4年連続12回目のラスベガス旅行を計画しています!5泊7日の旅程でラスベガス4泊、ロサンゼルス1泊です!旅行の計画に役立つ情報やお得情報をお伝えしたいと思います。

f:id:yumenofirst:20160130133856j:plain

f:id:yumenofirst:20160625083332p:plain

(マイルは往復ファーストクラス相当が貯まっていますが今回は特典航空券ではありません←理由は後程)

旅の経緯

昨年の夏休みはニューヨークへ特典ビジネスクラスで行きました。1年は早いですね。(今回は残念ながらビジネスではありません)

 

今年の夏休みは6日間は休みが取れることから、海外旅行を検討していました。行先ははやりアメリカ。その中で候補に挙ったのは①ラスベガス②オーランド&マイアミ③ロサンゼルスの3カ所でした。

 

①ラスベガス

やっぱりラスベガスは外せません。最高のエンターテイメントシティのため楽しめる要素が多く外れがありません。また夏のべガスは各ホテルにある巨大プールなども楽しめます。冬とは違った楽しさがあるので是非行ってみたいことから第一候補に。

 

②オーランド&マイアミ

こちらは東海岸の観光都市フロリダです。ディズニーワールドなど1週間あっても足りないほど巨大なテーマパークが沢山あります。また話題のイチローが所属しているマーリンズがマイアミにあります。メジャーで活躍しているイチローを一目見ておきたいため第二候補になりました。

 

③ロサンゼルス

こちらは本場ハリウッドのユニバーサルスタジオに行きたいことから第三候補に挙りました。

 

今回この3都市から選んだのは①&③のラスベガス&ロサンゼルスです。

理由

・ロスとベガスなら近いため2都市楽しめる

・フロリダは遠いし長期間で行きたい

・西海岸なら羽田発深夜便に乗れば、少ない休みを有効活用出来る

他にも細かい理由がありますが、大きくは上記3点です。

  

旅の目的

ラスベガス&ロサンゼルス旅行の目的は大きく三本柱となります。

 (1)ANA特典を受ける

 (2)ホテル無料特典の利用

 (3)夏のアメリカを満喫

 

 
ANA特典を受ける

・ボーナスマイルをゲット

2016年はANAプラチナ会員(上級会員)のため一般会員よりもボーナスマイルを多く貰えます。ボーナスマイルが通常マイル+通用マイル×95%も付与されます。そのため、貯まったマイルを利用せず有償航空券を購入することにしました。

f:id:yumenofirst:20161029155852p:plain

将来、今回獲得したマイルでファーストクラス特典航空券を発券できれば1マイル10円の価値に化けます。そう考えると今回のフライトで約11万円ほどのマイルをゲットできるとか考えてしまいお得感さえ感じてしまいます。

 

ちなみにプレミアムポイントは5,694PP。今年は上級会員を維持するつもりはない為、あまり興味はありません。 

 

・プレミアムエコノミーへアップグレード

題名に「プレミアムエコノミーで行く」と記載してありますが「確定」ではありません。ANAの場合はプラチナ会員以上もしくはSFC会員の場合エコノミークラスの航空券でもチェックイン時に空席があれば無料でプレミアムエコノミーへアップグレードをしてもらえます。この制度を利用したいと思っているためまだプレミアムエコノミーになるかは未定です。私はプラチナ会員のためこの特典を受けられたら、約10万円以上の価値を享受することができます。


<往復運賃比較>東京=ロス=ラスベガス

エコノミー運賃        155,870円

プレミアムエコノミー運賃 284,480円

差額は128,610円

無料でアップグレードが出来たら片道6万円ほどお得になります!!JALには上級会員の無料アップグレードは無いため、絶対にアップグレードを成功させたいです!

(出発時刻24時間前のオンラインチェックインが勝負です)

 

ANAスイートラウンジへ潜入

f:id:yumenofirst:20160619205727p:plain

今回は、ファーストクラス搭乗者orダイヤモンド会員しか入れない国際線スイートラウンジに潜入しようと企んでいます。通常プラチナ会員の私では入れませんが、写真の招待券があれば入る事が許されます。

スイートラウンジ招待券の記事は↓

招待券を今話題のメルカリでゲット出来たため、スイートラウンジへ入室することが出来ます。深夜0:05発のため早めに羽田空港に到着してスイートラウンジを堪能したいと思います。狙いは「Dining h」というスイートラウンジ内のみにある本格フルコースを楽しみことが出来るレストランです。

f:id:yumenofirst:20160702132938p:plain

限定メニューもあるようです。「国産黒毛和牛のローストビーフ」とかメニューを見ただけでよだれが垂れそうです。。。どんな料理が出されるのか今から楽しみです。

 

メルカリの説明はこちら↓

メルカリやヤフオクを利用すれば、6,000円前後(2016年7月現在)で購入することができます。高いと思う方と多いかと思いますが、このANAスイートラウンジにはそれ以上の価値があるかと思います。その価値を検証しにいってきまーす!!

 
ホテル無料特典の利用

 

・MGM系列ホテル2泊無料特典(コンプ)を利用

f:id:yumenofirst:20160702133330p:plain

MGM系列のポイント制度「M life」からCOMPLIMENTARY(無料)宿泊のオファーが来ていました。いわゆる「コンプ」という特典です。2泊無料&$50分のカジノフリープレー付プランです。前回のラスベガス旅行ではカジノで$600くらい投入したためオファーが来たと思います。投入した$600のうち今回の宿泊で約$500は回収出来そうです。太っ腹なラスベガス!何回も行きたくなります(ラスベガスホテルの思うツボです)

 

・MGM系列ホテルの無料特典を利用

「 MyVegas」というFacebookアプリゲームで貯めたコインを利用して様々な特典を無料でゲットすることが出来ます。今回は半年間貯めたコインを利用してバフェ&水族館入場料が無料になりそうです。

f:id:yumenofirst:20160702134356p:plain

マンダレーベイの朝食orランチバフェの無料特典です。今回はマンダレーベイとミラージュに宿泊するため、マンダレーベイ宿泊時に利用したいと思います。1人$20くらいの価値はあるかと思います。

f:id:yumenofirst:20160702134107p:plain

こちらはマンダレーベイにある水族館のチケットです。こちらも1人20ドルくらいの入場料がかかるところ無料で入ることが出来ます。

 

MyVEGASについてはこちら

ちなみにアプリでは課金していません。今回は全て無料で特典をゲットしました。
 
夏のアメリカを満喫

 

・夏のラスベガスを満喫(巨大プール)

f:id:yumenofirst:20160702142527p:plain

ラスベガスの各ホテルには巨大なプールを所有しています。宿泊者なら無料でプールに入ることが出来ます。多くのホテルがある中でも今回宿泊するMANDALAY BAYはプールが自慢のホテルです。波プールや流れるプールもあります。プールでゆっくりとくつろぎたいと思います。

 

・本場ユニバーサルスタジオ

f:id:yumenofirst:20160702143610p:plain

ロスで行くところは沢山ありますが、今回は本場ハリウッドにあるユニバーサルスタジオハリウッドに行きたいと思っています。ハリウッドならではの雰囲気を味わいたいと思います。

 

・レンタカーを借りてドライブ

f:id:yumenofirst:20160702143743j:plain

ラスベガスで1日、ロスで1日レンタカーでドライブを楽しみたいと思います。ラスベガスでは「レッドロックキャニオン」という観光スポットへ行く予定です。上の写真はアメリカ国立公園巡りをした時に運転したジープです。アメリカは道幅が広いため日本より慣れれば運転はし易いです。今回はロングドライブではないため、小さめの車を借りる予定です。

 

 

旅程

f:id:yumenofirst:20160605124512p:plain

今回は最初にラスベガス4泊をしてからロスに移動して1泊の予定です。往路は羽田発の深夜便のためアメリカ到着日は出発日より1日前の日付となります。ロス経由でラスベガスへ向かいます。前回の旅行では幸運(??)にもロストバゲージしてしまいました。

対応方法も経験済みのため、ロストバゲージにあっても今回は慌てません。

(多分←弱気)

 

帰路はロス発のためトランジットの心配をする必要もありません。あとはプレミアムエコノミーにアップグレードされることを祈るのみです。

 

事前準備リスト

旅行の事前準備(TODO)リストは以下です。

・航空券の手配

・ホテルの予約

・レンタカーの予約

・国際免許の申請

wifiの手配

・旅行グッズの準備

 

徐々に記事をアップしていこうと思います。

色々と楽しみが多い旅です!!

待ってろラスベガス!!

 

旅行記 本編へつづく↓

 

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

広告を非表示にする