ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【ファーストクラス搭乗記】ANA国際線ファーストクラスのVIPな世界を紹介!

ファーストクラスも夢じゃない。

 

設定路線によっては片道100万円以上の料金がかかる国際線ファーストクラス。

  

一度は「乗ってみたいな」と思ったり「どんなセレブが乗ってるのかな」と非現実的な空間としてファーストクラスを認識したことはあると思います。

 

その夢のある国際線ファーストクラスに、一般庶民の私が搭乗することを許されました。記念すべき初のファーストクラスフライトはANA(NH173)ヒューストン→成田です。 

f:id:yumenofirst:20170126215419p:plain 

それでは極上の空間で過ごした13時間半の搭乗記を紹介したいと思います。

ファーストクラス発券の経緯

ファーストクラスに搭乗するチャンスは突然やってきました。

 

発券に至るまでの経緯はこちらの記事をご覧ください↓

ファーストクラスを発券してから搭乗するまでの約4ヶ月間、毎日にようにファーストクラスをイメージして過ごしていました。仕事のモチベーションもファーストクラスのおかげで保っていたと言っても過言ではありませんでした。

 

さぁいよいよ夢のファーストクラスの世界に踏み入れます。

 

赤絨毯で緊張のチェックイン

f:id:yumenofirst:20170125212844p:plain

出発地であるヒューストン空港(ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港)のターミナルDにANAのカウンターがあります。

f:id:yumenofirst:20170125211249p:plain

こちらの赤いカウンターでチェックインです。先にダイヤ会員の人がチェックイン手続きをしていました。どうしてもこの赤カウンターでチェックインをしたかったため終わるまでカウンターの様子を伺えるベンチで待ちます。

 

3分後カウンターが空きました。いざチェックインカウンターへ!

 

f:id:yumenofirst:20170124222717p:plain

ファーストクラス・ダイヤモンドメンバー専用のチェックインカウンターには赤絨毯が敷かれています。この限られた人しか立つことを許されない赤絨毯でチェックイン手続きをします。足を踏み入れるだけで緊張します。

 

f:id:yumenofirst:20170125211306p:plain

年明けということで鏡餅がカウンターに飾られていました。ここでやっと日本らしさを感じることが出来ました。 荷物を3つ預けて搭乗券を発券してもらいます。

f:id:yumenofirst:20170124222802p:plain

ついに『F』の搭乗券を手にします!

 

ちゃんとFIRST CLASSと書かれています。もうこの時点で夢の世界です。

 

 

最優先搭乗を体験

チェックイン後、出国審査とセキュリティチェックを通過します。

f:id:yumenofirst:20170124222728p:plain

セキュリティチェック後、まずは搭乗口の確認をします。

搭乗ゲートはターミナルDのD5です。

 

f:id:yumenofirst:20170126211832p:plain

搭乗口を確認したら搭乗時刻までラウンジへ。1番近くのラウンジはターミナルEの「United Club」です。残念ながらファーストクラス専用ラウンジがヒューストンにはありません。

 

f:id:yumenofirst:20170124222737p:plain

ファーストクラス・ダイヤモンドメンバー専用レーンは誰も並んでいません。100人以上からの目にも負けずファーストクラスレーンに堂々と並びます。

 

f:id:yumenofirst:20170124222746p:plain

今回お世話になるのはB777-300です。

 

いよいよ夢の世界への潜入です!!

 

夢のファーストクラスに潜入

最優先で搭乗すると沢山のCAさんに迎えられました。

 

搭乗券を見せると「○○様。お待ちしておりました。ご案内致します」と早速VIP待遇です。

 

さぁファーストクラスシートとご対面です。

f:id:yumenofirst:20170124223054p:plain

素晴らしい。このシートに出会えて感動です。本当にここに座っていいのか何度も搭乗券を確認しました。

 

今回は夫婦で窓側を楽しむために1K・2Kの縦並びを指定しました。

 

f:id:yumenofirst:20170124223058p:plain

ファーストクラス全体の様子です。座席配置は1-2-1が2列の計8席となっています。シートは壁で覆われており半個室が8つある感じになっています。

 

シートに着席するとファーストクラス担当のCAさんとチーフパーサーさんが立て続けに挨拶に来てくれました。

 

ビジネスやプレエコでもご挨拶がありますが、ファーストクラスの挨拶は格別です。

f:id:yumenofirst:20170124223103p:plain

この大きなシートと壁に覆われた感じがたまらない。嬉しくて色んな角度から座席を夫婦揃って撮影していると、CAさんが「他のお客様が搭乗する前に写真お撮りしましょうか?」とご提案。もちろんYES!カメラを渡しすと色んな角度から何枚も撮っていただきました。

 

設備をチェック!

 ファーストクラスの設備いちいち凄いです‼︎その設備をチェックします!

23インチの大型モニター

f:id:yumenofirst:20170124223321p:plain

座席に座るとまずドーンと大型画面が目に入ってきます。

f:id:yumenofirst:20170124223459p:plain

座席とモニターの間が広すぎですが、画面が大きいため遠くて見えないということはありません。ちなみに画面サイズはファーストクラス(23インチ),ビジネスクラス(17インチ),プレミアムエコノミー(10.6インチ),エコノミー(9インチ)となっています。

 

この画面で最新映画を見ると迫力が違います!!

 

私はずっとフライトマップを見て楽しんでいました。

 

自由自在シートリクライニング

ファーストクラスのシートリクライニングはタッチパネルで操作できます。

f:id:yumenofirst:20170124223639p:plain

離着陸時、リラックスポジション、フルフラット、詳細設定と用途に合わせて自由に操作可能です!DO NOT DISTURB=起こさないでねボタンもあります。

f:id:yumenofirst:20170124223644p:plain

こちらは詳細設定画面です。ベッドレストからフットレストまで自由に動かせます。

f:id:yumenofirst:20170124223712p:plain

フットレストだけでこんなに細かく動かせます。自分にあったポジションをセットすることが出来ます。

 

f:id:yumenofirst:20170125212754p:plain

SONY製のノイズキャンセリングヘッドフォンが各席にあります。試しに使ってみたところ確かにノイズキャンセリングはされていますが、愛用しているBOSE QuietComfort20には敵いませんでした。

  

高級毛布

f:id:yumenofirst:20170125215506p:plain

テネリータ(Made in Japan)の綿とカシミアで織り上げられた毛布が用意されています。この毛布は軽くてとても暖かいです。機内は寒くなりがちですが、これ1枚で十分しのげます。

後々調べてみたら1枚23,760円もする高級ブランケットでした。だから暖かかったのかと帰ってから気づきました。

 

収納

f:id:yumenofirst:20170126212803p:plain

いたるところに収納があります。モニター下にはスーツケースも入るスペースもあります。そのため上の棚に荷物を入れずに済みます!

f:id:yumenofirst:20170126212826p:plain

通路側には眼鏡ケース用の収納があります。ここにメガネを入れたら間違いなく忘れるでしょうね。

f:id:yumenofirst:20170126212831p:plain

ペッドボトルがぴったり入る収納もあります。鏡付きです!

f:id:yumenofirst:20170126213005p:plain

ヘッドフォン用の収納もあります。このように右にも左にも収納多数でありすぎて困ります。忘れ物には要注意!降りる際は気をつけましょう。

  

豊富なアメニティ

ファーストクラスのアメニティは充実しています。

f:id:yumenofirst:20170125212815p:plain

目玉はこのサムソナイトポーチです。この中には化粧水、乳液、洗顔料、歯ブラシセット、アイマスク、イヤプラグなどが入っています。このポーチは開けずに袋のまま家族へのお土産としました。妻にはピンク色のポーチが用意されていました。

 

追加アメニティー取り放題

f:id:yumenofirst:20170125213245p:plain

CAさんが「欲しいアメニティーがございましたら好きなだけお取りください」とアメニティーグッズを座席まで持ってきてくれました。ソックス・歯ブラシ・リフレッシュシート・アイマスク・リップクリームを頂きました。

 

リラックスウェア

f:id:yumenofirst:20170125212828p:plain

パジャマ・カーディガン・スリッパも用意されています。ファーストクラスにしかないパジャマは自宅に持ち帰ることが出来ます。(CAさんに確認済み)

 

とても軽くて着心地が良く、自宅でもパジャマとして利用しています。

 

機内ではこのパジャマを着用がスタンダードとなります。周りの方もパジャマに着替えるため恥ずかしさは一切ありません。とにかく楽です。

 

広い化粧室

早速パジャマをもって化粧室に向かいます。するとCAさんが「お着替えされますか?」とすかさず感知。化粧室まで案内してくれました。

f:id:yumenofirst:20170125214520p:plain

ファーストクラスには前方に2つ化粧室があります。1つはビジネスクラスやエコノミークラスと比べて広い化粧室があります。もう1つはビジネスクラスと同じ大きさの化粧室です。化粧室の中には花が飾られたおしぼりも用意されています。

f:id:yumenofirst:20170125214525p:plain

広い方の化粧室には足置場を設置することが出来ます。この上に乗りパジャマ(機内服)に着替えます。

 

着ていた服はそのままCAさんに回収されハンガーに掛けられ座席の通路側にあるジャケット収納スペースに入れてくれます。着替えた服を渡すのはちょっと恥ずかしさがありますが気にしていては先に進めません。

 

ウェルカムドリンク

機内服に着替え終わったらウェルカムドリンクを持ってきてもらえます。

f:id:yumenofirst:20170125215402p:plain

私はお酒が飲めないためオレンジジュースをいただきます。この座席で飲むオレンジジュースは、ただのオレンジジュースでも最高級な飲み物に変身してしまいます。

 

周りをみてもファーストクラスには我々夫婦しか搭乗していません。これは貸切か!と思いCAさんに「今日は2人だけですか?」と聞いてみたら「昨日までは2人の貸切だったのですが、昨日の悪天候で乗り継げなかったお客様が乗ることになっています」とのこと。残念。結果、8席中6席埋まる形となりました。ただ、通路を挟んだ中央席には誰もいなかったため他の人が気にならず良かったです!

 

離陸

乗り継ぎ客待ちの影響で20分程遅れての出発です!ファーストクラスなんで快適過ぎでいくらでも待てます。

f:id:yumenofirst:20170125221300p:plain

本日は快晴!!空が青い!!

f:id:yumenofirst:20170125221305p:plain

ヒューストン上空から。

また来るよアメリカ🇺🇸ファーストクラスで!!

 

f:id:yumenofirst:20170125221431p:plain

それにしても離着陸時のノーマルポジションから窓が遠くて写真を撮る事が大変です。窓側の壁はない方が嬉しいと感じました。

 

最上級の機内食

f:id:yumenofirst:20170126214007p:plain

まずはおしぼりをもらいます。アロマの香りがするおしぼりです!

f:id:yumenofirst:20170126214020p:plain

続いてメニューを渡されます。

f:id:yumenofirst:20170126214310p:plain

飲み物は楽しみにしていた「マップルジュース」をお願いしました。このウィンドウグラスをやって見たかったんです!!

 

マップルジュースはファーストクラス限定ドリンクで1本(720ml)3,500円もする高級ジュースです。甘くて濃厚ですが少し酸味もある飲みやすいジュースです!アルコールが飲めない人にはオススメです!

f:id:yumenofirst:20170126214048p:plain

飲める人はもちろん高級シャンパン「KRUG」ですよね。750mlで28,000円で売っているのを見た事があります。恐ろしい値段です。


ANAファーストクラスのテーブル

テーブルはびよーーーーーんと出てきます。なぜか嬉しくて動画を撮ってしまいました。とても大きくて使いやすかったです。

 

さて食事は和食・洋食から選べます。悩んだあげく今回は和食を選択! 

f:id:yumenofirst:20170126215147p:plain

まずはアミューズから。

・フンムスのカナッペ

・小エビと小柱のマリネ

・フォアグラのカナッペ

・チーズペッパーバー

どれも美味しすぎて感動です!

 

f:id:yumenofirst:20170126215201p:plain

・とろ湯葉と蒸し雲丹のべっこうあんかけ

・煮鮑

・鯖千草焼き

・鮟肝ゼリー寄せ

・蟹奉書巻き

・鴨味噌漬け焼きと杏煮

・梅麩蜜煮

・いくらおろし

 

f:id:yumenofirst:20170126215208p:plain

どれもこだわりの一品が出てきます!高級料亭で出されるような品ばかりです!

 

f:id:yumenofirst:20170126215212p:plain

とくにこれは美味しかったです。ウニとワサビがマッチした絶品です!

 

f:id:yumenofirst:20170126215218p:plain

・お椀 沢煮椀

空の上でのお吸い物は温まります。

 

f:id:yumenofirst:20170126215232p:plain

・サーモンの炙り

・鮪の炙り

・烏賊湯引き

この絶妙な炙りがとても美味しかったです!この時点でお腹がいっぱい。

 

f:id:yumenofirst:20170126215237p:plain

・つぶ貝とずわい蟹の旨煮

・牛肉の叩き

・金目鯛煮付け

・御飯、味噌汁、香の物

メインは金目鯛の煮付けです。牛肉よりも金目鯛にひかれて和食を選択しました。この金目鯛が美味しいこと!!程よく甘く最高の一品です。ご飯は少なめにしてもらいました。

 

お腹の限界を越えました。

 

f:id:yumenofirst:20170126215246p:plain

・食後のアイス

羊羹もありましたが、お腹に入りません。アイスをいただきます。

 

f:id:yumenofirst:20170126215250p:plain

・ゆずティー

最後は柚子風味のお茶をいただきます。この柚子茶が美味しい!眠気が襲ってきました。

  

ベッドメイク

 食事を済ませて席を立ち化粧室で軽く歯磨きをしに行く途中にCAに「そろそろ寝たいと」言うと「今から用意しますね」とベッドメイクをしてくれます。

 

化粧室で軽く歯磨きをして帰ると、そこはホテルのような空間

f:id:yumenofirst:20170126215419p:plain

東京西川のマットレス・毛布・枕が用意されています。これが飛行機の中とは思えないくらい贅沢な空間です。寝返りをうっても全く問題なし!気持ちよく寝れそうです。

f:id:yumenofirst:20170126215425p:plain

このコンフォーターがとにかく軽くて暖かい。東京西川の寝具を自宅にも欲しくさせるような一枚です!

 

食事の時から眠気と戦っていたのでしばし就寝Zzzzz

 

 

機内で超熟睡

f:id:yumenofirst:20170126221042p:plain

目が覚めるとアラスカをとっくに越えて日付変更線上付近まで来ていました。

 

エコノミークラスだと全く寝られない私が、なんと5時間も寝てしまいました。しかも体が全く痛くありません。多少旅の疲れがあると言え5時間も寝られるとは思いませんでした。さすがファーストクラスです!

 

(ファーストクラスを堪能する時間が減ってしまった。。。)

 

目覚めの一杯&一杯

f:id:yumenofirst:20170126221433p:plain

目を覚ましてトイレにコンタクトレンズを着けにいく途中、CAさんに「ラーメンなんかいかがですか?」と言っていただたのでお願いしました。飲み物は「マップルジュース」を一杯いただきます。

f:id:yumenofirst:20170126221423p:plain

一風堂ラーメンコク極まる味噌「大地」を一杯いただきます。空の上で食べるラーメンは格別です。バターとコチュジャンをつけると更に美味しくなります。

 

座席が壁で囲まれているため、ライトを点けても周りに迷惑がかからない点がいいです!!

 

f:id:yumenofirst:20170126221701p:plain

他にもお茶漬けなど美味しそうなものが沢山ありますが、お腹に入りそうにないため断念しました。全部食べたかったなー。

f:id:yumenofirst:20170126222329p:plain

マップルジュースが無くなったので香るかぼすにチェンジ!

 

日本の朝食を堪能

f:id:yumenofirst:20170126222317p:plain

味噌ラーメンを食べ終えてゆっくりファーストクラスを満喫していたらいつの間にか飛行機は北海道近辺まで来ていました。(夢の時間があと少しと思うとなんか寂しい)

 

ここで2回目の食事です。

f:id:yumenofirst:20170126222342p:plain

2回目も和食を選択。メインは銀鱈幽庵焼きです。「ご飯・納豆・味噌汁」日本の朝食3点セットも出てきてテンションが上がります。小鉢は帆立貝です。ついでに黄金うにも付けてもらいました。どれも美味しく飛行機の上とは思えない朝ご飯でした。

 

空からの景色

窓を開けて空からの景色を見てみると絶景が広がっています。

f:id:yumenofirst:20170126222355p:plain

加工なし&iPhone撮影でこの美しさ。まるで宇宙からみた景色のようです。地球が丸く見える気がします。

f:id:yumenofirst:20170126222404p:plain

別の飛行機も見えました。なかなか並走している飛行機を見る事がないため少し感動です。こんな感じで映画も見ないでずっと窓の景色とフライトマップを見ていました。ファーストクラス(夢の世界)もあと少し。

 

最後にCAさんからサプライズ。

f:id:yumenofirst:20170126223521p:plain

フライトマップやMRJなどの話をしていたらANAグッズを頂きました!!

 

ありがとうございました!!

 

楽しい時間はすぐ終わる

13時間半もあった楽しい楽しい夢のフライトもあっという間に終わってしまいました。

f:id:yumenofirst:20170126224254p:plain

貨物用飛行機が止まっていてジャンボの姿も見えました。

f:id:yumenofirst:20170126224300p:plain

無事成田空港に着陸!!

f:id:yumenofirst:20170126224306p:plain

ただいま日本!!

f:id:yumenofirst:20170126224425p:plain

最後の喜びは「FIRST CLASS」タグが付けられていたため荷物は一番最初に出てきたことです。あの飛行機に乗っていた200人の中で一番最初に出てくると考えると感動です。

 

まとめ

初めてのファーストクラス。

 

この便で過ごした13時間半は一生忘れることはないでしょう。私にとってファーストクラスはディズニーランド「夢の世界」のようなものです。サービス・食事・空間と全てにおいて最高でした。まるで「空のホテル」のようです。もうエコノミーには戻れません。

 

こんな体験が出来たのも陸マイラーになりANAマイルを爆発的に貯められるようになったおかげです。今では年25万〜30万マイルほど貯められるようになりました。これを最後とせず、今後もコンスタンスに乗りたいという気持ちと同時に他航空会社のファーストクラスにも乗ってみたい欲が強くなってしまいました。

 

大量マイルを貯める方法はこちら↓


また乗れるよう頑張りたいと思います!

 

ファーストクラスは決して夢ではありません。

一般庶民の私でも乗る事ができました。要点だけ理解すれば誰でもファーストクラスやビジネスクラスは乗れます!是非ANAマイルを貯めて一度はVIPな世界を味わってみてはいかがでしょうか?

f:id:yumenofirst:20170124223054p:plain

 

ファーストクラスも“夢”じゃない!

 

関連記事   

Twitterもやってますよー↓

ブログランキング・にほんブログ村へ