読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

ANASFC会員を目指して!!〜金浦GMPタッチ編〜

SFC修行

ANASFC会員(上級会員)を目指す修行の一貫として、プレミアムポイントが効率的に獲得できる期間限定の

【GMPタッチ】という必殺技を紹介をします!!

 

 修行のルートについては

前回の記事をご覧ください↓↓↓

yumenofirst.hateblo.jp

 

GMPタッチとは

GMPタッチとは

羽田~韓国金浦(GMP)へ

2つの乗継運賃を組み合わせた修行の必殺技です。

 

まずは実際に搭乗した便をご覧ください↓

f:id:yumenofirst:20150630215109p:plain

水色の2〜5までの運賃は

【国内線乗り継ぎ運賃】を利用

 

黄色の1と6は

【海外乗継スペシャル】を利用しました。

 

1泊2日の弾丸韓国タッチです!

金浦空港に行ってすぐ日本にとんぼ返り!

これが◯◯タッチと言われる修行です。

 

プレミアムポイント(PP)は10,282PP

単価はなんと、6.25円/PPです!!

 

一般的には

羽田→那覇(海外乗継スペシャル)

那覇→羽田(エコ割3)

羽田→金浦(エコ割3)

金浦→羽田(エコ割3)

羽田→那覇(エコ割3)

那覇→羽田(海外乗継スペシャル)

というルートを採用しますが

 

どうしても札幌〜那覇便(単価1.97円/PP)を利用したかったため

札幌まで株主優待券を利用して、

札幌発の金浦タッチ修行を決行しました。

 (海外乗継SPは2015年4月初旬の発券で終了しましたのでご注意。)

修行での乗継問題〜出国

往路の羽田での乗継時間は

1時間15分ありました。

 

この時間があれば問題ないと思っていました

 

が、

 

なんと、那覇〜羽田便が45分ほどの遅延。

 

羽田到着後、グランドスタッフさんに乗継は間に合うかと聞いたところ

 

「微妙な時間ですね。とにかく急いで乗継してください。一度ターミナルを出てシャトルで国際線ターミナルへ向かってください。

 

と言われたので

 

とにかくDASH!!

 

国際線乗継じゃなくて大丈夫かな?

と思いましたが言われた通りに

 

とかくDASH‼︎

 

国際線ターミナルに到着してさらに

とにかくDASH‼︎

 

するとエスカレーターをとにかくDASH中、

館内放送で

「ソウル行きの◯◯様(私の名前)至急搭乗口までお越し下さい。」

と呼び出しされていることに気がつく。

 

たまたま夜で、ターミナルが空いており

出国手続きも30秒。

 

搭乗口へラストスパートDASH!!

 

最後の数名が搭乗中で

ぎりぎりセーフで搭乗が出来ました。

(ここ数ヶ月で一番DASHしました。体育会系で良かった)

 

「これが修行か」

と海外修行の厳しさを痛感しました。

 

行きの機内食

f:id:yumenofirst:20150630220329j:image

DASHしたせいか、全然口に通らなかったです。

 

宿泊〜往路修行

無事、金浦空港に到着後

入国審査を済ませ

 

次は宿泊先です。

 

海外にいったら楽しみはやっぱりホテル!

私は、結構ホテルを重視するタイプです。

 

今回は、金浦空港近くの

「ロッテシティホテル金浦」に宿泊しました!

直前の予約だったため、1泊17,000円

(自分に甘い修行僧です)

 

しかしその価格だけの価値はありました!!

www.expedia.co.jp

 

空港からホテルまでは徒歩3分ほど!

出口を出るとすぐに『LOTTE CITY HOTEL』の文字が見えました。

本当に便利なホテルです!!

f:id:yumenofirst:20150630220229j:image

一番安いグレードでこの部屋です↓

しかも1人なのに2ベット。

f:id:yumenofirst:20150630220243j:image

 

翌朝、

湯沸かしポットが部屋にあることを事前にリサーチ済みだったため

羽田空港のコンビニでカップ焼きそばを持ち込み朝食を済ませました。

 

チェックアウトを済ませ空港へ。

早朝便だったため、徒歩3分は本当に助かりました。

 (何も心配なく空港に到着できました)

 

 そして無事日本に帰国。

 

その足で那覇往復(←これが一番しんどかった)

 

最終旅程の那覇〜札幌はGW休暇に回して

那覇〜羽田は株主優待券を使い東京へ戻ってきました。

 

途中、遅延のハプニングがありましたが

無事GMPタッチを完了させることができました。

 

これからも修行を通して感じた事、

こうした方が良かったという事をどんどん紹介していきます!

 

yumenofirst.hateblo.jp

 

 

広告を非表示にする