読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【ANA&JAL】株主優待券のメリットと手軽に格安で購入する方法

ANA JAL JGC修行 SFC修行 お役立ち お得情報

ANAJAL株主優待券を手に入れたいが、金券ショップは少し高い。株を購入するほど資金がない。オークションで入札するのもちょっと気が引ける。とにかく手軽に安く購入したい!

 

 そんな方へオススメの入手方法を紹介したいと思います!

 

株主優待券 3つメリット

まずは株主優待券の3つのメリットをみていきます。

 f:id:yumenofirst:20160529114805p:plain

(1)変更可能

(2)割引運賃より安いことも

(3)上級会員への近道

 

ANAJAL株主優待券は国内線でのみ利用できます。 

 

変更可能

株主優待運賃で発券した航空券は出発するまで変更が可能です。

 

少し早く空港に到着した時など一つ早い便に変更することも無料で可能です。また日程変更をする際も、同じ区間であれば変更が出来る点も便利です。

 

割引運賃より安いことも

ANA

f:id:yumenofirst:20160529102122p:plain

こちらの画像は7月のある日の運賃表(ANA羽田→那覇)です。赤く囲ってある箇所が株主優待券を利用した運賃です。旅割運賃と比較しても5,000円以上安く購入できることがわかります。

JAL

f:id:yumenofirst:20160529102625p:plain

JALの羽田→那覇の運賃表を見てみても、先得割引よりも安く予約することが出来ます。

 

株主優待割引の運賃なら予約できる可能性も高くなります。

f:id:yumenofirst:20160529103141p:plain

こちらの画像はANA羽田→石垣(7月の週末)の運賃表です。旅割運賃では予約不可となっていますが、株主優待割引運賃では予約可能となっています。このように、旅割運賃では既に売り切れとなった場合でも株主優待を利用すれば予約することも可能です。

 

急遽飛行機の乗る事になった場合、直前の予約でも予約できる可能性が高まるポイントも株主優待のメリットです!

 

上級会員への近道

上級会員になるためのポイントを貯めやすいメリットもあります。飛行機に搭乗すると距離や運賃に応じてポイントが付与されます。

ANA→プレミアムポイント(通称:PP)

JAL→フライオンポイント(通称:FOP)

このポイントを50,000ポイント貯めると上級会員になれます。

上級会員について詳しくはこちら↓

株主優待券を取得するためのお金が別途かかりますが、通常の割引運賃より多くのポイントを得る事が出来ます。よって上級会員を目指す人にとってはとても重宝する優待券と言えます。

 

株主優待券 5つの入手方法

ではどうやってANAJAL株主優待株主優待券を入手すればいいのでしょうか?

 

ANAJAL株主優待を入手するには5つの方法があります。

 

(1)株主になる

(2)株のクロス取り

(3)金券ショップで購入

(4)ヤフオクで落札

(5)メルカリで購入

 

金額・手軽さの視点から比較をしてみました。

 

購入先の比較

ANA

f:id:yumenofirst:20160529084930p:plain

JAL

f:id:yumenofirst:20160529084935p:plain

>株主になる

一定資金が必要となりハードルが高いです。また約30万円~40万円分の株で年2株しか入手出来ない点もデメリットです。長期的に株を保有したい人にとっては良いのかもしれません。

 

>株のクロス取り

信用取引き売り」「現物株の買い」をセットで行うことで株主優待を得られます。金額的に優れていますが、確実に入手できるとは限らないので手軽さ面でマイナスポイントです。

 

>金券ショップ

金券ショップで購入することは手軽で確実ですが、金額に変動があります。1枚あたり4,000円と少し高価かもしれませんが、株主優待を利用することで5,000円以上安い運賃で購入できることもありますし、変更可能というメリットを考えると4,000円は高いようで妥当な金額と言えます。

 

>ヤフオク

f:id:yumenofirst:20160529112404p:plain

ご存知ヤフオクを利用する方法です。オークションのため、狙った金額で落札しなくてはいけませんし、落札後の取引も多少面倒な点(振込等)もあります。

 

ただメリットもあります。株主優待券には使用可能期間(5月末と11月末の2種類)が設けられています。この期限を過ぎるとタダの紙切れになります。そのため5月や11月には信じられないくらい安く購入することも可能です。

 

>メルカリで購入

f:id:yumenofirst:20160529073910p:plain

いま話題のメルカリでも購入が可能です。メルカリについては次の項目で詳しく紹介します。メリットはヤフオクと同じく期限が迫った株主優待券が格安で購入できます。また、出品者数も増えているため、掘り出し価格で購入することも可能です。ヤフオクよりも取引が楽でスマホで手軽に安心して利用できるためオススメです。

 

メルカリとは? 

f:id:yumenofirst:20160529073910p:plain

メルカリとは、最近話題のスマートフォンで簡単に売買できるフリマアプリです。要するに、フリーマーケットに行かずにネット上で簡単に売ったり・買ったりする事ができるアプリです。

 

出品者やユーザー数が爆発的に増加していて、意外な掘り出し物を格安で購入出来たり、家の中で眠っているものが高く売れたりとメリットが沢山あります。

 

ヤフオクと比べてメルカリの良い点

・匿名配送が可能

f:id:yumenofirst:20160529114431p:plain

ヤマト運輸とメルカリがコラボした配送方法「メリカリ便」の配送方法だと、相手の住所や名前を知られずに受取ることも可能です。これなら安心ですね!!

 

・クレジット決済

f:id:yumenofirst:20160529114653p:plain

ヤフオクの場合はクレジット決済が出来る案件と出来ない案件があります。メルカリの場合は全ての商品に対してクレジット決済が可能となるため、銀行振込という手間を省く事もできます。

 

メルカリの激安案件

f:id:yumenofirst:20160529073950p:plain

こちらは2016年5月末期限の優待券でしたが、3枚で1,000円(1枚333円)という激安出品がありました。

 

f:id:yumenofirst:20160529073945p:plain

JALの優待券も1,000円をきる案件が多数あります。

 

f:id:yumenofirst:20160529075608p:plain

ANAスイートラウンジの利用券も出品されています。こちらは2016年3月までのものでしたが、期限直前になって1枚1,500円出品されていました。この料金で贅沢な空間を味わえるなら買いですね!!スイートラウンジはファーストクラス客/上級会員/利用券客しか入室できません。ANAラウンジでさえ入室するのに1人5,000円かかるためこれは掘り出し物ですね。

f:id:yumenofirst:20160529115613p:plain

期限が2017年3月末のものは5,800円ほどで出品されています。

  

招待コードで300円分のポイント!!

メルカリの登録方法

 

 (1)アプリのダウンロード

https://www.mercari.com/jp/dl/

 

(2)ユーザー登録&紹介コードの入力

招待コード SVQFRH 

*コードを登録時に入力すると300円分のポイントが貰えます。

 

(3)携帯電話番号の入力

不正防止のため本人確認があります。携帯番号を入力すると数秒後にショートメールが送られてきます。その番号を入力すると登録完了です!

 

まとめ

手軽に相場以下の金額で購入することも可能な「メルカリ」は株主優待券だけでなく他のものを購入するときにも使えそうです!!私も早速招待ポイントを利用して夏の旅行に向けてANAスイートラウンジの利用券を購入しました!!

 

購入時期を考えれば、クロス取りよりも安く手に入る可能性もあります!また掘り出し物が見つかる点でヤフオクと似ていますが、安心で手軽なメルカリの方が優れているかと思います。

 

株主優待券を購入検討している方、上級会員を目指す方は、是非この方法を利用してみてはいかがでしょうか? 

 

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 

広告を非表示にする