読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【時差ぼけ対策】海外旅行先で役立つ解消法&便利アイテム

海外旅行での悩みと言えば「言葉の壁」が浮かびますがそれよりもダメージがあるのは「時差ぼけ」です。時差ボケ(Jet Lag)により滞在先の行動が辛かったりした経験もあるかと思います。

f:id:yumenofirst:20161121214429p:plain

今回はそんな時差のある海外へ行く時にオススメの解消法と便利アイテムを紹介したいと思います。これさえ抑えれば時差ぼけなんて怖くなくなります!!

なぜ時差ボケは起きる?

医学的な知識はありませんので、時差ぼけとは?については以下リンク先に詳しく書かれているのでご覧ください。

 

超簡単に言うと人間には体内時計があり時差により体内時計が狂って、体が頭痛やめまい、眠気、疲労などの反応を起こすようです。

 

JALのHPにも克服法も紹介されています↓

到着後 時差ぼけの上手な克服法(快適な空の旅のために)- JAL

 

オススメ解消法

では、どうやったら時差ぼけを解消出来るのか。時差ぼけ解消法については色々ありますがその中でも、私は以下の解消法が実際に試してみて効果的だと感じました。

 

(1)機内で現地時間をインプット

f:id:yumenofirst:20161120202711p:plain

一番簡単な方法ですがこれが結構効果的です。飛行機に乗っている時から現地の時間を意識します。滞在先時間を刷り込み「あぁ今頃アメリカは朝か。今起きたと仮定すればいいんだな」と洗脳させるだけで到着後、順応しやすくなりました。腕時計の時間を出発前に変えておいたり、スマホの時計に滞在先の時間をセットしておく等するだけでOKです。誰でも出来ますね!

 

(2)朝の光りを浴びる

f:id:yumenofirst:20161120203553p:plain

旅行先で朝起きるのはなかなか辛いものですが、頑張って朝起きましょう。そして朝の光りを浴びて体内時計に「朝だぞ!!」と認識させましょう!地味な解消法ですがこれも体内時計をセットし直すには効果的だったと感じています。

 

(3)食事は3食

f:id:yumenofirst:20161120204312p:plain

続いて食事について。食事も立派な体内時計をセットする役割を持っています。旅行に行くと1日2食(朝兼昼+夜)としがちですがしっかりと3食たべてお腹から時差ボケを解消させましょう!

 

(1)〜(3)が体内時計をセットし直すには効果的で誰でもできる方法だと私は思い毎回意識するようにしています。実際に何もせず海外に行った時と、上を意識した時とでは雲泥の差です。是非試してみてください。

 

オススメアイテム

 

解消法とは言っても私には効かないよ。という方に最高の時差ぼけ対策アイテムを紹介します。

 

(1)Emergen-ZZZZ

f:id:yumenofirst:20160904215953p:plain

時差ぼけに効くアイテムはこちら「Emergen-ZZZZ」これは超オススメです!

 

メラトニンの成分が入っており、寝る前に飲めば効果があるとの事だったので試しに飲んでから寝てみました!!効果抜群です。朝の目覚めは最高です。普段の旅行では日中眠くなって昼寝をしてしまいますが、飲んだ旅行の時は、あまり眠くならず昼寝もあまりしないで済みました。「Emergen-ZZZZ」はアメリカのスーパーやドラッグストアで普通に売っています。$20で20袋くらい入っています。

f:id:yumenofirst:20161120201216p:plain 

ロサンゼルス国際空港の売店でも小分けバージョンも売っていました。帰国してから寝る前に飲むと効果的です!!次の日から仕事でも問題なかったです。

 

(2)ノイズキャンセリングイヤホン

f:id:yumenofirst:20161120205616p:plain

飛行機内で仮眠をとりたくても、うるさくて寝れない時もあります。そんな時におすすめなのはノイズキャンセリング機能があるイヤホンです。

 

私は「BOSE QuietComfort20」を愛用しています。30,000円程で購入しました。

f:id:yumenofirst:20161120205619p:plain

これがまた凄いこと。考えた人は天才です。「ゴォォォォォーーー」という機内での音が「そーーーーーー」と変化します。もうこれで機内はうるさいから寝れないとかは言わせません。音質はさすがBOSEという感じで素晴らしいです。

f:id:yumenofirst:20161120210219p:plain

なんとこのノイズキャンセリングイヤホンのワイヤレス晩が2016年10月28日に発売開始しました。34,000円と少々お高いですが、有線から無線となるだけでストレスも無くなります。またアプリをダウンロードすればキャンセリングの強度も自由に変えられる優れものです。あぁー新しいワイヤレス版、欲しいな。

 

疲労回復編

 時差ぼけとはあまり関係ありませんが旅の疲労回復編ということで、私が携帯しているアイテムを紹介します。

(1)ユンケル

f:id:yumenofirst:20161120211029p:plain

皆さんご存知のユンケル。これを飲むと翌日体調がいいような気になります。(実際よかったです)栄養ドリンクは効いているのかよくわかりませんがメンタル面で「昨日ユンケル飲んだから元気」という気持ちになれるからいいですね!!

 

(2)温泉の素

f:id:yumenofirst:20161120211341p:plain

続いておすすめするのは温泉の素です。湯船に温泉の素を入れればそこは名湯と早変わり。温泉に入っている気分に海外でなれるため、高いものではないのでスーツケースに忍ばせておくといいかもしれませんね。

 

まとめ

時差ぼけの解消法は色々ありますが、自分の体にあった方法で無理なく解消できるといいですね。体内時計のリズムを修正するためにとにかく初日の夜に寝ることが一番の時差ぼけ解消法だと思います。寝たい寝たいと思うほど寝れない。

 

そのため私は「Emergen-ZZZZ」が気に入っています。日本では変えませんがアメリカに行ったときに購入して試してみてください!!

 

それでは時差ぼけを乗り越えて良い旅を!!

 

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

広告を非表示にする