読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【オーランド観光の目玉】NASAケネディ宇宙センター見学!オススメの行き方とお土産紹介

オーランド・ヒューストン2016.12 旅行記 Uber お役立ち

フロリダオーランドの人気観光地と言えばディズニーワールドとNASAケネディ宇宙センターです。ユニバーサルスタジオ滞在中の1日を利用してケネディ宇宙センターに行ってきました!

f:id:yumenofirst:20170115152546p:plain

実際に悩むのは行き方です。「ツアー?レンタカー?Uber?」とスペースセンターまでの行き方比較とお土産ショップや見学内容について紹介します!

f:id:yumenofirst:20170115153333p:plain

地図で表すとこのような位置関係になっています。UniversalやDisneyからは車で東に約1時間。オーランド国際空港からは車で約40分の距離にあります。

 

アクセス方法を比較

代表的な以下3つの行き方のを比較したいと思います。

・現地ツアー

Uber

・レンタカー

 

現地ツアー

JTBやHISなど現地のオプショナルツアーで行く方法です。

 

料金:1名$150〜(運賃・入場料込)

 

メリット:日本語ツアーで安心。ホテル送迎。日本語説明付きツアーもある。英語が話せなくてもOK。

デメリット:時間に縛られる。料金が高い。朝早く帰りが遅い。

 

タクシーの代わりにUberで行く方法です。 

f:id:yumenofirst:20170115202025p:plain

料金:片道$50、入場料$50(1名)

入場料・往復運賃込で考えると1名$150、2名$200、3名$250、4名$300

 

メリット:2名以上の場合ツアーより安い。時間に縛られない。自由行動可能。

デメリット:日本語説明がない。(音声ガイドのレンタル可)

 

レンタカー

現地でレンタカーを借り完全に自力で行く方法です。

f:id:yumenofirst:20170115155940p:plain

料金:レンタカー代(1日)$78、入場料$50(1名)

(ダラーレンタカーANAマイレージクラブ会員料金)

 

入場料・往復運賃込で考えると1名$128、2名$178、3名$228、4名$278

 

メリット:とにかく安い。途中より道もできる。自由行動可能。

デメリット:運転が苦手な人は厳しい。

 

比較まとめ

f:id:yumenofirst:20170115203130p:plain

まずは料金比較。料金はレンタカーがやっぱり安いですね!またUberも往復で$100のためNASAのみ目的地とするならイイですね!料金だけなら人数が増える程Uber、レンタカーがおすすめです。

 

f:id:yumenofirst:20170115203307p:plain

各項目の比較です。しっかり日本語で説明してもらいたい人、英語が苦手な人はツアーがいいでしょう。車の運転に慣れている人はレンタカー。車の運転は避けたいけど自由行動をしたい人は迷わずUberですね。

 

結果的に今回の行き方として選択したのはUberです。理由は

①高いツアー料金を払うより安く行けちゃう。

②説明を聞くよりとにかく展示品を自由にみたい。

③時間に縛られずにお土産をみたい。

④日本人観光客と団体行動をしたくない。

⑤自由行動が好きだけど車は運転したくない。

 

私の場合はUberが最適です。

 

Uberに乗って宇宙センターへ

f:id:yumenofirst:20170115205222p:plain

まずはUberで呼びます。呼ぶ時に料金が$50と表示されるため安心です。

f:id:yumenofirst:20170115205231p:plain

今回はこの車。運転手は昔沖縄に4年程住んでいたことがある女性。旦那さんが軍関係の仕事で住んでいたみたいです。日本語は忘れたようでしたが、帰国時は軍関係の人は$40で帰れる制度があって良かったとか色々話をしれくれてあっという間にNASA周辺にきました。

f:id:yumenofirst:20170115205642p:plain

NASAが見えてきました。憧れのNASAケネディ宇宙センターは発射、ヒューストンのジョンソン宇宙センターは管制といった区分けがあることを事前に予習をしていたため既にワクワク感でいっぱいです。

 

無事到着して運転手に「HAVE FUN!!」と見送られて憧れのNASAに潜入です!!元旦でしたがこの日は朝9:00からオープンとのことで、朝9:00ピッタリに到着しました。

f:id:yumenofirst:20170115210430p:plain

f:id:yumenofirst:20170115210440p:plain

乗車時間はちょうど1時間、料金は$50.90でした。もちろんUberチップは不要です。

 

Uberの利用方法が気になる方&割引クーポンはこちらをご覧ください↓

 

入場!!

 

f:id:yumenofirst:20170115210604p:plain

まずはチケット窓口で当日券を購入します。HPでも事前に購入可能です。

料金

大人(12歳以上)$50

小人(12歳未満)$40

 

国歌

f:id:yumenofirst:20170115210829p:plain

AM9:00のオープン時間になるとアメリカ国歌が流れます。全員帽子を取り、国旗に向かいます。 国歌を聞くとなんか気持ちが盛り上がります。

「アメリカにきたぞ〜〜」

NASAだぁーーーー!!!!!」

 

入場

簡単な手荷物チェックを済ませてチケットを見せて入場します。

f:id:yumenofirst:20170115211043p:plain

早速ロケットが展示されており、テンション上がりまくります。

f:id:yumenofirst:20170115211301p:plain

敷地内はかなり広くてテーマパークのように事前に回る順番を決めておく必要があります。

f:id:yumenofirst:20170115211248p:plain

こちらはISSの絵です。日本の国旗が真ん中にあるのが誇らしいです。

 

まずはガイドブックに記入してある通りスペースシャトルの展示場へ向かいます。

f:id:yumenofirst:20170115211223p:plain

いきなりドでかい燃料タンクをくぐり建物の中に入ります。

大迫力映像

まずはスペースシャトルの開発映像を見ます。英語ですが英字幕があったため意味は理解できました。その後部屋に入りもう1つ映像をみます。

f:id:yumenofirst:20170115212053p:plain

映像の後、感動するような演出でこのスペースシャトルとご対面です。詳細はご自身の目で確かめにいってください。このエリアにはアトランティスの展示だけでなく船外活動のシュミレーターや様々なオブジェが展示されています。

f:id:yumenofirst:20170115212327p:plain

宙に浮いて船外活動中の宇宙飛行士。

f:id:yumenofirst:20170115212335p:plain

シャトルのコックピットにも入れます。楽しい楽しい。

 

発射体験

f:id:yumenofirst:20170115212359p:plain

続いてスペースシャトル打ち上げ体験コーナーです。荷物を全てロッカーに預けます。ユニバーサルには少なかった日本人がNASAには沢山いました。打ち上げ体験コーナー参加者15名程のうち9名くらいは日本人という日本人率。

 

この体験コーナーでは実際にシャトルに乗って宇宙空間にたどり着くまでを体験できます。シャトルが90度傾くため乗る前は少し怖かったですが、そんなことは一切ありませんでした。絶叫系が苦手な私でも余裕で打ち上げを経験することができました。

 

シュミレーション体験

f:id:yumenofirst:20170115212418p:plain

発射体験を終えるとシュミレータ体験ゾーンがあります。スペースシャトルの着陸やISSへのドッキングなどを実際に動かしながら体験できます。フライトシュミレータが好きな人なら何時間でも居られる場所です。

f:id:yumenofirst:20170115213123p:plain

沢山シュミレータがあるため待ち時間はほぼありません。

f:id:yumenofirst:20170115213311p:plain

発射台まで宇宙飛行士が乗る車もあります。よく映画で見る車です。

 

お土産コーナー

f:id:yumenofirst:20170115213224p:plain

お土産屋を通って出口にいきます。

f:id:yumenofirst:20170115213239p:plain

NASAグッズが沢山!!!見るだけで楽しいです。

f:id:yumenofirst:20170115213302p:plain

子ども用のグッズも沢山あります。お土産は最後にまとめて大きなギフトショップで買うためここでは見るだけにします。

 

無料バスツアーは右側の窓がおすすめ

 

f:id:yumenofirst:20170115213616p:plain

ここからはバスに乗って発射台などを見学する無料ツアーに行きます。

 

このバスの座席は右側(運転手と逆側)に座ることをオススメします。私は左側に座ったためあまり写真が撮れずちょっと残念な思いをしました。

f:id:yumenofirst:20170115213626p:plain

これでシャトルを運びます。戦車みたいなキャタピラがいくつも付いていてスケールの大きさに圧倒されます。

f:id:yumenofirst:20170115213635p:plain

これが発射台。結構近くからみることができました。センター内には水辺がありなんとワニも生息していました。動物園か!とツッコミたくなるほど色んな所に沢山いました。出歩いたら危険ですね。

f:id:yumenofirst:20170115213646p:plain

30~40分程のガイド付ドライブが終わるとアポロサターンセンターに到着します。中に入って映像をみた後にまたもや大きさに圧倒されます。

f:id:yumenofirst:20170115213657p:plain

写真では伝わらない大きさです。スペースシャトルより遥かにデカいです。

f:id:yumenofirst:20170115213716p:plain

月面を踏んだ日の記事があります。毎日新聞の記事も展示されていました。

f:id:yumenofirst:20170115213728p:plain

帰還するカプセル。アポロ13で予習済み。

f:id:yumenofirst:20170115213729p:plain

月の石を触れるコーナーもあります。

f:id:yumenofirst:20170115213733p:plain 

歴代の宇宙服展示コーナー。なんか歴史を感じます。

 

ランチ

昼時になったためMoonRock CAFEで軽く昼食をとることに。f:id:yumenofirst:20170115213756p:plain

結構人で賑わっています。

f:id:yumenofirst:20170115213801p:plain

好きな物を取って最後に清算という形式でした。ここで注文したのはピザ。味は美味しくもなくまずくもない普通のピザでした。少し冷めてたかな??

 

アポロセンターにもお土産屋はありますが、少しだけ見て何も買わずにバスで元のセンターに戻ります。 

 

お土産はここでまとめて購入

 

f:id:yumenofirst:20170115214926p:plain

お土産はSPACE SHOPでまとめて購入しましょう。

f:id:yumenofirst:20170115213742p:plain

ここのギフトショップは2階建てになっていてNASAグッズが豊富です。アトランティスエリア、アポロセンターで買わなくてもここでまとめて購入できます。

f:id:yumenofirst:20170115215223p:plain

これは今回の旅で購入したお土産ですが上半分は全てNASAで購入しました。

 

定番のお土産はTシャツと宇宙食です。宇宙食アイスクリームとかサンドウィッチなどの宇宙食で1つ$5と手頃でお土産です。あとはBOEING社のTシャツもありましたため即買い。Tシャツも3つまとめて$20などのものもあったためお土産にはいいですね!

 

小物のボールペンやシール、キーホルダー、マグカップなども沢山あるためお土産には困りません。テーマパークのお土産よりNASAのお土産の方がフロリダ感があっていいかもしれません。是非、爆買いしてください。

 

買い忘れたらオーランド国際空港でも購入できます。

f:id:yumenofirst:20170115215823p:plain

ヒューストン経由ならヒューストン空港でも購入できます。

 

帰りもUber

そんな感じで大満喫した見学で14:30頃に宇宙センターを出発しホテルに帰りました。帰りもUberを呼び1時間程でホテルに到着しました。

 

予習

NASAケネディ宇宙センターに行くなら予習をして行ったら何倍も楽しめます。私は以下の漫画&映画で予習をしました。

宇宙兄弟を全巻購入して熟読

f:id:yumenofirst:20170115220407p:plain

メルカリで購入しました。アニメの時から観ていましたが漫画を全巻購入しました。色々と舞台となる場所があってとても面白かったです。

 

・アポロ13

トム・ハンクス主演の名映画アポロ13です。ちょっと古い映画ですが月面着陸を夢見た男の物語を楽しめます。

 

・スペースカウボーイ

クリント・イーストウッド主演の映画スペース・カウボーイ。NASAを引退した4人組の最強おじいちゃん達が再び宇宙を目指す物語。あまり知られていませんが最高の映画です。

 

・オデッセイ

マッド・デイモン主演の映画。火星に一人取り残された主人公が必死に生き延びて帰還を目指す映画。2016年公開のまだ新しい映画です。主人公の生き延びる姿がとても好きです。

 

他にも宇宙関連の映画などは多いと思いますが、是非予習をしてから見学に行くと「あ!これだ!」とわかり見学がとても楽しめます。

 

まとめ

宇宙好きはもちろん、子どもから大人まで楽しめる宇宙テーマパークでした。スケールの大きさ、NASAの凄さ、アメリカの宇宙開発の歴史を体感することができました。もっと深く見学をしようと思えばできましたが、私の中ではお腹いっぱいでとても満喫しました。次はヒューストンのジョンソン宇宙センターに行ければいいなと思います。

 

行き方としては、とにかくUberで行って良かったと思います。好きな展示を好きなだけ見れて、お土産も時間を気にせず自分のペースで買い物ができました。

f:id:yumenofirst:20170115223141p:plain

オーランドに行ったら是非皆さんもNASAケネディ宇宙センターに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

関連記事 

Twitterもやってますよー↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

広告を非表示にする