ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【巨大プールが目玉】Mandalay bayに宿泊!!無料特典も紹介-ラスベガス&ロサンゼルス夏旅5-

ラスベガスにはモナコ、パリ、ベネチア、エジプトなど世界の地域をテーマとしたホテルが多く、ミニワールドを体感することが出来てとても面白い街です。

f:id:yumenofirst:20160904172126p:plain

今回、ラスベガスには4泊する旅程です。最初の2泊は東南アジアリゾートをテーマとしたMandalay bay(マンダレーベイ)に宿泊しました。

 

深夜1時にチェックイン

深夜の0:15にラスベガスのマッカラン空港に到着。そこからタクシーでマンダレーベイまで移動しました。空港からは各ホテルまではタクシーで約15分以内で移動できる非常に便利な街です。

f:id:yumenofirst:20160904212031p:plain

Mandalay bayはベラージオ(噴水のあるホテル)がある中心地から見て一番南側にあります。徒歩で移動することはあまりおすすめできません。バスや無料トラムが充実しているため省エネで行動することをオススメします。

 

さて、ホテルに到着し早速チェックインをしようとしましたが、15組程並んでいました。深夜のため3人しかおらずなかなか時間が回ってきません。

 

30分ほど並んでようやくチェックイン完了です!!

<チェックインに必要な物>

・予約表

・パスポート等のID

・クレジットカード(デポジットやリゾート料金支払)

・Mlifeのカード(MGM系列のカジノカード)があれば

この4つを最初に見せれば「パーフェクト」と言われます。

 

<会話の内容> 

・予約した部屋のクラスの確認(Reservation:予約)

 

・リゾートフィーの説明(Resort fee:リゾート料)

デポジットの説明(deposit:デポジット)

・駐車場利用について(Parking:駐車場)

・高層階or低層階のどちらがいいか(high floor or lower floor)

 

この質問や説明があることを想定していたら英語が苦手な人でも、上記重要単語さえ聞き取ることが出来れば、流れで会話が出来ると思います。部屋はもちろん高層階を選択!!

部屋紹介

宿泊する部屋のタイプは「リゾートキング」で一番スタンダードな部屋です。

f:id:yumenofirst:20160904115057p:plain

33階の312号室です!!

f:id:yumenofirst:20160904115151p:plain

部屋は奇麗で広さは51m2もあります。スーツケースを存分に広げられます。

f:id:yumenofirst:20160904115313p:plain

足を伸ばして湯船にも浸かれます。この浴槽、お湯がでてくる量が多くあっという間に溜まります。

f:id:yumenofirst:20160904115352p:plain

シャワーは浴槽と別にあります。

f:id:yumenofirst:20160904115554p:plain

トイレ&洗面所もかなり広い。広すぎです。

f:id:yumenofirst:20160904115531p:plain

42インチの壁掛けテレビ。

f:id:yumenofirst:20160904115546p:plain

冷蔵庫の中はお酒で一杯。動かすとチャージされてしまうので要注意。

f:id:yumenofirst:20160904115604p:plain

お菓子やコーヒーもありますがこれもチャージされます。

f:id:yumenofirst:20160904115829p:plain

USB充電も出来ます。ホテルのWiFi利用料はリゾートフィーに含まれているため、使っても追加で料金を取られることはありません。マンダレーベイのWiFiは結構快適で、プールでも使うことが出来ました。

f:id:yumenofirst:20160904120153p:plain部屋からの夜景。ルクソールのピラミッドが目の前に見えます。ストリップ(大通りの名前)側ではありませんでしたが、少しはラスベガスの夜景を楽しめます。

 

撮影会一通り楽しんだら、すでに深夜2時を回っていました。とにかく寝ないと時差ぼけで日中動けなくなってしまいます。

f:id:yumenofirst:20160904172704p:plain

翌朝撮影した写真です。セピアで加工したら砂漠っぽい雰囲気がでます。 ラスベガスの片側を部屋から見ることが出来ます。

無料で朝食バフェイ

MyVegasというFacebook連動アプリゲームで貯めたコインを各ホテルで無料バフェイ(バイキング)や無料宿泊などの特典に交換することが出来ます。しかも課金しなければ無料で特典をゲットできる、ラスベガス旅行者必須のアプリです!!

f:id:yumenofirst:20160904164139p:plain

バフェイ程度の特典するためのコインはすぐに貯まります。MyVegasで交換したスマホ画面とMlifeの会員カードをMlifeカウンターに持って行くと、会員カードに特典情報を入れてくれます。Mlifeカードを持っていない人はパスポートをカウンターに持って行けばすぐに作ってくれます。Mandalay bay以外にもベラージオやアーリアなどのバフェ特典も用意されています。

 

朝7時半に起きて8時からオープンするバフェに向かいます。

f:id:yumenofirst:20160904165430p:plain

ここがマンダレーベイのバフェイ(BAYSIDE BUFFET)です。受付でMlifeカードを掲示して、MyVegasのリワードを使いたいと言えばOKです。

f:id:yumenofirst:20160904165813p:plain

家族2人でMyVegasのコインを貯めていたため、それぞれ受付で特典を使います。朝食料金は1人$25.99のため2人で$52分お得になりました!!

f:id:yumenofirst:20160904170251p:plain

朝8時すぎにバフェへ行ったため、待ち時間はありませんでした。朝からカニ、エビ、ローストビーフを食べることが出来ます!!食べ放題です!!(写真映えの悪いよそいかたですみません。食べられればいいと思っている性格です)ドリンクも飲み放題で、担当が「Would you lile something to drink??」と聞いてくるため好きなドリンクを注文すればOKです。

f:id:yumenofirst:20160904170256p:plain

でーな君とカニ。(海外旅行ででーな君と写真を撮ってSNSに投稿するとハワイ旅が当たるみたいです)2皿目以降はカニとエビしか食べていません。

 

朝から最高な食事を楽しめました!!しかも無料です。ラスベガスへ旅行を予定している方はMyVegasをプレイすることをオススメします。 

MyVegasについてはこちら↓

 

砂漠の巨大ビーチ

Mandalay bayの最大の売りはホテル敷地内にある「巨大プール」です!!

f:id:yumenofirst:20160904172224p:plain

ホテル宿泊者専用のプールです。ルームキーを見せれば入場することが出来ます。またタオルも無料で借りることも出来ます。波プールや流れるプールなど子ども連れでも楽しむことが出来ます!!

f:id:yumenofirst:20160904172208p:plain

ビーチチェアが大量に用意されています。

f:id:yumenofirst:20160904172217p:plain

ビーチゾーンには砂が敷かれており、ビーチ感を演出しています。

f:id:yumenofirst:20160904173658p:plain

1日数百ドルを払えば、写真のようなカバナを貸し切りセレブ感を味わうことが出来ます。グループで利用する時はお得かもしれません。

 

7月のラスベガスの気候は最高40度~45度と日本では考えられないほど暑いです。ただ湿度が全くなく乾燥しているため、汗は出にくく水分補給が重要です!!服装は外は半袖で良いのですが、ホテル内(カジノフロア)は冷房がガンガン効いているため長袖も必須だと感じました。

 

水族館も無料特典で入場

f:id:yumenofirst:20160904205251p:plain

 

Mandalay bayのホテル内にはサメが目玉の水族館もあります!!

f:id:yumenofirst:20160904205422p:plain

MyVegasの特典で2人分の入場券を無料で発券しました!!この特典はバフェと違い、行く日を指定してeチケットを印刷するだけでOKです。あとは入口でバーコードを読み取ってもらうだけです。

f:id:yumenofirst:20160904205922p:plain

まずはピラニアがお出迎え。警備員がいて手を入れないよう監視しています。

f:id:yumenofirst:20160904210015p:plain

クラゲが沢山

f:id:yumenofirst:20160904210018p:plain

海中にいるような気分です。一面魚やサメが沢山います。

f:id:yumenofirst:20160904210024p:plain

巨大シャーク!ジョーズっぽいサメが沢山います。

f:id:yumenofirst:20160904210029p:plain

エイをタッチできるエリアもあります。

 

どうせホテル内にある水族館だから大した事ないと思っていましたが、意外と楽しめました。しかも無料特典で。子ども連れだけでなく大人も沢山いました。カジノやショッピングに疲れたら水族館で癒されるのもいいかもしれません!!

 

Mandalay bayの感想 

マンダレーベイには以前にも宿泊したことがあり、久々に今回2泊しましたが部屋も広く、プールも無料で楽しめて大満足です。欠点を挙げれば中心地まで少し遠いことですが、無料モノレールもあるため上手く使うと良いです!!バフェや水族館が無料で楽しめたことは大きかったです。

 

【Mandalay bayの辛口評価】

部屋  ★★★

プール ★★★★

立地  

料金  ★★

 

部屋は奇麗で広くて満足できるということで★4つ

プールは大満足の★5つ

立地が悪いことがだけが残念です★2つ

料金は意外と高めの設定です★2つ

 

総合的には★3.5という感じでしょうか。平均以上のホテルです!!プール目当てなら最高のホテルと言えます!!

 

まだまだラスベガス旅行記はつづきます!!

 

ラスベガス&ロサンゼルス夏旅6  へつづく↓

 

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

広告を非表示にする