読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【長時間フライトも怖くない】ANAプレミアムエコノミー搭乗記-ラスベガス&ロサンゼルス夏旅3-

ANA上級会員(*1)の特典には空席があればエコノミークラスからプレミアムエコノミーに無料アップグレードする事ができます。その特典を利用してアップグレードに成功した、アメリカのロサンゼルスまでの搭乗記をご覧ください!!機内を快適に過ごす為のアイテムも紹介します!!

f:id:yumenofirst:20160828230626p:plain

(*1)ANA上級会員とは簡単に言えば常連さんを優遇する制度です。搭乗区間の距離や座席クラス等に応じて付与されるプレミアムポイントを50,000ポイント以上貯めるとANA上級会員になれます。上級会員はラウンジ利用やプレエコへの無料アップグレード等、特典が沢山あります。

 

NH106便で羽田→ロサンゼルス

ANAスイートラウンジで旅行前の気分は最高潮!!でしたが機材の到着が遅れたため搭乗時間が30分ほど押していました。。。0時~1時台には羽田→ロサンゼルス行きが3便あります。出発時間が遅れて入国審査で混雑しないか少し心配。

f:id:yumenofirst:20160828132001p:plain

111番ゲートからの搭乗です。夏休みということで子ども連れや学生さんが多かったように感じます。

f:id:yumenofirst:20160828143116p:plain

今回の往路スケジュールです。飛行時間は10時間20分のロングフライト。深夜羽田発で日付変更線を越えるためロサンゼルス到着は前日の夜着です。乗り継ぎ時間は多めに4時間半あります。これだけ乗り継ぎ時間があれば遅延や入国審査に時間がかかっても問題ないです!!また前回のアメリカ旅行での入国審査別室送り&ロストバゲージに運良く当たってしまったため、これだけ乗継時間があっても問題ない!!はずと願うばかりです。。。

悲劇のトラブル発生2連発の記事はこちら

搭乗開始!!!!

f:id:yumenofirst:20160825215238p:plain

今回の機材はB777-300です!!やっぱ国際線は国内線に比べてワクワクしますね!!30分遅れて機内に入ります。

f:id:yumenofirst:20160828144213p:plain

優先搭乗をしたためまずは写真撮影会(後ろの人が詰まっていないことを確認して撮影しましょう) 窓側の2席が理想ですが窓側の横並びは既に埋まっていました。

f:id:yumenofirst:20160828145426p:plain

最前列はこんな感じです。足もとがゆったりしていて、前列がないためかなり開放的な座席です。ただ前列にはフットレストがありません。

f:id:yumenofirst:20160828144933p:plain

2-4-2配列の真ん中を指定できました。

f:id:yumenofirst:20160828225303p:plain

今回お世話になる真ん中の座席です。周りを見渡すと、全24席が全て埋まっていました。ラウンジで美味しい食事をして満腹になりシャワーを浴びて一瞬で寝られる状況だったため、座席についたら眠気が。。。気がついた時には水平飛行になり軽食の時間でした。

f:id:yumenofirst:20160828151411p:plain

水平飛行になり真っ先に行うのは、写真右側のボタンレッグレストを起こします。レッグレストはかなり楽です。座席もかなり倒すことが出来ます!!

無料アップグレード成功で◯◯円お得に

同じ便でエコノミークラスとプレミアムエコノミーの値段を比較してみます。

 

エコノミークラス  155,870円(往復)

プレミアムエコノミー284,480円(往復)

差額:128,610円(往復)/64,350円(片道)

 

無料アップグレードを成功すると、片道64,350円お得になります。これは大きいですね!!往路では無料アップグレードの枠はほとんど無かったため、大体の人は有償で購入していたのかと思います。家族連れも多かったです。

 

 

1回目の機内食は軽食 

f:id:yumenofirst:20160828204141p:plain

1回目の機内食はサンドイッチです。深夜のサンドイッチはちょっと辛かったです。飲み物は控えめに炭酸水ペリエ!!またサンドイッチを貰う前におつまみ&ペットボトルのお水を貰ったと思いますが寝ていたため忘れました。。。

 

機内での最強アイテムで快適な空の旅

フライトで一番重要なことは、可能な限りストレスなく休めるかどうかです。しっかりと休めたら到着後の旅の行動力が大幅にUPします。

 

機内アイテムはアイマスク、ネックピロー、濡れマスクなど色々とありますが、私は中々機内では寝ることが出来ない悩みがあった為、今回の旅から持参することにしたのはこちら!!

f:id:yumenofirst:20160828205207p:plain

BOSEノイズキャンセリングイヤホン(QuietComfort20)です!!!!

AMAZON37,800円(旧定価)→30,240円しましたが購入してしまいました!!

 

f:id:yumenofirst:20160828203926p:plain

奮発して買ってしまいました。。2時間の充電で16時間使用することが出来ます。またUSB充電のため座席にあるUSBに接続して充電することも可能です。イヤホンを長時間装着していても痛くなったり気になったりしない仕様になっています。

 

自宅でも使用してみましたが、周りの音が消えて「しーーーーーん」となります。テレビの音もほとんど聞こえない感じになります。音質はさすがBOSE、言うまでもないですが最高のクオリティです。これを機内で使用するとどうなるのかとても楽しみにしていました。

f:id:yumenofirst:20160828203937p:plain

さて話は空の上に戻ります。この最強のアイテム「ノイズキャンセリングイヤホン」を早速使用してみました。スイッチONにすると、、、世界が劇的に変わりました。「ゴォーーーーーー」という機内の騒音が「さぁーーーーーーーー」という感じになります。もう感動です。これに最高の音質で曲を聞けば機内にいるとは思えないほど快適になり寝たいときにしっかりと寝る事ができました。

f:id:yumenofirst:20160828225619p:plain

座席のヘッドフォン挿入口にさせば普通に使用することが出来ます。

 

プレミアムエコノミーにはSONYノイズキャンセリングヘッドフォンが標準装備でありますが、比べ物になりません。圧倒的にBOSEの方がいいです。

 

買って良かったです!!皆さんも奮発して購入して最高に快適な空の旅にしてみてはいかがでしょうか??

 

あっという間に2回目の機内食

f:id:yumenofirst:20160828220316p:plain

ノイズキャンセリングイヤホンのお陰であっという間に目的地ロスまで4分の3まで来ていました。そのタイミングで2回目の機内食タイムです。

f:id:yumenofirst:20160828220643p:plain

プレミアムエコノミーのため一番最初に機内食が配られます。ABの2種類から選べます。

f:id:yumenofirst:20160828220650p:plain

A「紅鮭の彩りご飯」を選択しました。スープも付いています。

f:id:yumenofirst:20160828220653p:plain

寝起きのため完食は出来ませんでしたが、美味しくいただきました。食後ウトウトしていたらあっという間にロサンゼルス国際空港(LAX)に到着しました。

 

「プレミアムエコノミー×BOSEノイズキャンセリング」のお陰で長時間フライトにも関わらず普段より体が楽な気がします。もう長時間フライトも怖くないです!!

 

トラブルなく入国??

まず第一関門の入国審査。同じパスポートで過去にアメリカに入国したことがある人は自動入国審査を利用できます。冬は手が乾燥して指紋が無くなってしまうため×マークがレシートに書かれてしまいましたが、今回はバッチリノーエラーでレシートが出てきました。

 

ノーエラーの人用のレーンに並び10分程で入国審査を無事終えてアメリカ入国!!!!

入国審査を並び始めてから抜けるまで30分も掛からなかったと思います。逆に言えば乗継時間が4時間以上あるため暇を持て余してしまうことが嬉しい悩みです。

 

続いて第二関門はロストバゲージしていないか。ロスで一回荷物をピックアップする必要があります。

f:id:yumenofirst:20160828224130p:plain

前例があるため緊張しましたが、無事預けた回っていて一安心。この旅は何もトラブルはなさそう(ネタがなさそう)です。

 

税関を通り、左右の分かれ道をコネクション(トランジット)の方へ進み係の人へ荷物を見せてバーコードを読み取ってもらい、言われた番号のカウンターへ持って行き荷物の再預け作業は完了です!!

f:id:yumenofirst:20160828224454p:plain

無事ロスに何事もなく到着しました。夕日を見ながら経由便に乗り継ぎます。

 

さあラスベガスはもうすぐです!!

 

ラスベガス&ロサンゼルス夏旅4 へつづく↓

 

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 

広告を非表示にする