ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【タクシー難民の味方】配車アプリ『全国タクシー』とは?利用方法とクーポンの紹介

皆さんはタクシーに乗るとき、どのように乗車していますか?

f:id:yumenofirst:20170520233450p:plain

・タクシー乗り場で行列に並んで待つ(終電後は大行例)

・流れているタクシーを止める(なかなか来ない)

・配車センターに電話する(繋がらない)

 

色んな乗り方があると思いますが、こんな選択肢があることをご存知でしょうか?

f:id:yumenofirst:20170612220021p:plain

スマホアプリでタクシーを呼ぶ

 

「え?スマホで呼ぶってことはUberでしょ?」

→いいえ、違います。街中を走っている普通のタクシーです。

 

皆さんの街でも走っているタクシーをスマホ呼べてしまう、そのアプリがこちら。


全国タクシー

全国タクシー
 
開発元:JapanTaxi Co.,Ltd.     

 

 

 

タクシー配車アプリ「全国タクシー」

Uberは何度利用したことがありますが、アプリでタクシー呼んで乗車をした事がなかったため試しに乗車してみました。アプリ紹介と乗車方法やメリット&デメリットやUberとの違いについて紹介します!!

  

 
「全国タクシー」とは

f:id:yumenofirst:20170520230007p:plain

 通常のタクシーとの2つの違い

 

スマートフォンで配車依頼が出来る

「全国タクシー」はスマートフォンから地図上で呼びたい場所を選択しタクシーを配車できるサービスです。そのため配車センターへ電話する必要や、現在地を言葉で説明する必要もありません。

 

・キャッシュレスも可能

事前にクレジットカードを登録しておけば降車時にキャッシュレス(支払手続不要)で降りることができます。急いでいる時や手持ちが不足している時に便利です。

 

運賃は通常のタクシーと同様です。呼び方と支払方法が従来までのタクシー乗車方法との違いです。

 

 対応エリアは?

Uberのようにどうせ首都圏でしか使えないんでしょ?とお思いの方に朗報です。

 

2017年6月現在、アプリ対応エリアは全国47都道府県、タクシー事業者322社(タクシー合計台数:33,552台)と全国で利用できます。

 

ただ注意点としてネット決済に対応していない会社もあるため事前に確認が必要です。確認方法は「アプリメニュー→アプリについて→タクシー会社一覧」からタクシー会社を選択するとアプリ予約・ネット決済が利用できるかを確認することが出来ます。

f:id:yumenofirst:20170612211002p:plain

 

登録方法

登録方法手順を紹介していきます。

 

アプリをダウンロード

全国タクシー

全国タクシー
 
開発元:JapanTaxi Co.,Ltd.     

 

 

 

まずはアプリをダウンロードしましょう。

このアプリはタクシーを利用しない限りは無料です。

 

 アカウントを作成

f:id:yumenofirst:20170611212337p:plain

まずはアカウントを作成します。アプリメニューの「アカウント」を選択します。

 

f:id:yumenofirst:20170611212351p:plain

カタカナの氏名携帯電話番号を入力します。

 

f:id:yumenofirst:20170611212359p:plain

次に新規アカウント登録を選択します。

 

f:id:yumenofirst:20170611212413p:plain

もう一度携帯電話番号を入力します。この番号に認証コードがSMSで送付されてくるため受信可能な携帯電話番号を入力しましょう。

 

f:id:yumenofirst:20170611212419p:plain

数秒後、携帯に送られてきた認証コード4桁を確認します。

 

f:id:yumenofirst:20170611212532p:plain

認証コード入力画面に携帯に送られてきたコード4桁を入力します。

 

f:id:yumenofirst:20170612204748p:plain

氏名・メールアドレス・パスワードは必須項目です。最低この3つを入力しましょう。

 

f:id:yumenofirst:20170611212555p:plain

これでアカウント登録は完了です。次に決済方法を登録しましょう。

 

 ネット決済登録

f:id:yumenofirst:20170611212644p:plain

お住まいの郵便番号を入力しネット決済対応エリアかを確認します。

 

f:id:yumenofirst:20170612204754p:plain

ここで初回限定クーポンコードを入力します。

招待コード「CB0572」を入力すると1,000円割引クーポンがもらえます。

 

f:id:yumenofirst:20170611212650p:plain

あとは決済方法を選択し情報を入力すれば完了です!!

早速利用してみましょう!

 

利用方法

利用方法が不便だったら使えません。

物は試しということでアプリを利用して乗車した時の様子を紹介します。

 

原宿駅明治神宮球場までの距離を乗車してみました。

 

乗車場所を設定

f:id:yumenofirst:20170611204749p:plain

まずは料金検索をタップし、画面下に乗車場所を入力します。建物名や駅名もしくは住所を入力します。

 

f:id:yumenofirst:20170611205134p:plain

入力後は地図を動かしながら実際に乗車したい場所を選択し「ここから乗る」をタップします。

 

降車場所を設定

f:id:yumenofirst:20170611205307p:plain

乗車場所の入力同様、降車場所も選択します。

 

料金を確認

f:id:yumenofirst:20170611205336p:plain

降車場所を選択すると運賃・迎えまでの時間等の情報が表示されます。

 

ここで注意が必要なのは運賃には迎車料410円(日本交通の場合)が含まれていません。

 

そのため表示運賃+410円が大体の目安となります。今回の場合は730円+410円=1,140円が支払額の目安となります。深夜割増料金や有料道路を利用する場合は、チェックをONにすれば目安料金が変更されます。この条件で問題がなければ「今すぐ呼ぶ」を選択します。

 

*料金検索を選択せず「今すぐ呼ぶ」を選択することも可能です。

 

配車情報を確認

f:id:yumenofirst:20170611205948p:plain

各種配車条件を選択&確認してタクシーを呼びます。

 

乗車場所/降車場所:乗る場所と降りる場所を確認します。

決済方法:現金orクレジットカードを選択します。

タクシー会社:呼びたい会社を選択できます。

車種/台数:車の種類や台数を変更できます。

クーポン:クーポン利用の場合はここで変更します。

 

この条件で問題がなければ「タクシーを呼ぶ」を選択すれば配車依頼は完了です。

 

タクシー会社を選択

f:id:yumenofirst:20170611210244p:plain

乗車場所から配車できるタクシー会社を選択します。会社によって迎車料金が異なります。

 

車種・台数を選択

f:id:yumenofirst:20170611210316p:plain

黒タクやプリウス、VIPワゴンなど車を選択できます。また、複数のタクシーを呼ぶ場合はここで台数を増やします。

 

クーポンを選択

f:id:yumenofirst:20170611205700p:plain

1メーターの距離なら無料になるので試しに利用してみてください。

 

タクシーを呼ぶ

f:id:yumenofirst:20170611210420p:plain

この画面は実際に配車依頼をしてタクシーが乗車場所へ向かっている画面です。タクシーの現在地が地図上で把握できるため安心です。配車されるタクシーが決まると車のナンバーも表示されるため間違えることはありません。

 

タクシーに乗車

タクシーに乗車し名前を言えば後は通常のタクシーと特別異なることはありません。何回かアプリを利用してみて気づいたことがあります。それは配車されたタクシーに共通して「優良運転手」のマークが付いていることです。会社内でも選抜されたドライバーしか利用出来ないようにされているのでしょうか?

 

また、乗車後に評価をする項目があるため通常のタクシーよりも礼儀正しく丁寧な印象を受けました。

 

降車時に領収書を貰う

f:id:yumenofirst:20170611210723p:plain

降車時には領収書を貰うだけです。支払のやり取りは一切ありません。今回の利用は乗車料金730円+迎車料410円−クーポン500円=640円でした。領収書にはクーポン割引500円について記載されていませんが、請求は640円となるため心配は不要です。

 

料金も検索時とピッタリ一致しました。(渋滞や通る道によって料金は前後します)料金検索は目安として信頼出来そうです。

 

f:id:yumenofirst:20170611210635p:plain

アプリ上でも領収書を確認することができます。アプリ上ではしっかりとクーポン500円分が引かれています。この画面を見てクーポンが適用されていることを確認できて安心しました。

 

流れているタクシーに乗車

 

街中を走っているタクシーに乗車する場合も紹介します。アプリ決済が出来るタクシーに乗車します。黄色の車体に「アプリで呼べる」と記載されている車なら確実です。

 

都内ならけっこう沢山走っています。

ちなみに流れているタクシーに乗車すれば迎車料410円(タクシー会社によって料金は異なります)はかからないためお得です!

 

f:id:yumenofirst:20170611210511p:plain

乗車するとモニターが設置されているので、まずは表示されているQRコードを読み取ります。

f:id:yumenofirst:20170611211115p:plain

スマホからの読み取り方法は、アプリメニューから「JapanTaxi Wallet」を選択します。

f:id:yumenofirst:20170611210830p:plain

クーポンを利用する場合は読み取り前にクーポンを選択しましょう。ここで選択しないとクーポンは利用出来ないので要注意です。決済方法を確認してQRコードを読み取りましょう。

f:id:yumenofirst:20170611213916p:plain

 

支払手続きを受け付けましたと表示されたら完了です。あとは到着して領収書を貰い支払不要で降りることが出来ます。

 

利用してみて

実際に利用してみた感想を紹介します。

メリット

・台数が多くて配車時間が早い

Uberの場合は都心ではないとすぐに車を呼べませんが全国タクシーならそこらじゅうに大量に車がいるため配車時間が圧倒的に早いです。

 

Uberより料金が安い

Uberはラグジュアリー感があり料金も少し高めですが全国タクシーは通常のタクシーと同じ料金です。そのためUberよりも安く目的地に行けます。

 

・流れているタクシーでも利用できる

アプリ決済可能なタクシーも街中に沢山走っています。そのため迎車料金を節約して利用することも可能です。都内の場合、大通りにいればすぐに見つかると思います。

 

・クーポンの威力大 

Uber同様クーポンを利用することが出来ます。1,000円も割引されたらかなりの距離を無料で乗車することができます。このクーポン制度は嬉しいですね。

 

・目安料金もわかって安心

事前に料金検索ができるため目安料金を簡単に知ることができます。多少料金が前後するとは思いますがかなり信頼できる検索のため安心です。

 

・優良ドライバーが配車される

私が乗ったタクシーは全て優良ドライバーマークが付いていました。そのためか接客が丁寧でとても気分良く乗車することができました。

 

・現在地を電話で言わなくてもOK

外出先でタクシーを呼びたいとき、場所や目印を言葉で言わなくても地図で指定できるため助かります。不慣れな場所だとなおさらですね!!しかもスマホなら気軽に呼ぶ事ができる点も◎です!!

 

・全国で利用できる

Uberとは異なり全国で利用することができます。まだネット決済が出来ない会社もありますが徐々に広まっていくことを期待しています。

 

デメリット

利用してみてデメリットはパッと浮かびませんが、強いて言うならUberはクーポンが1,500円に対して全国タクシーは1,000円というところとネット決済が使えない会社もあることです。他はメリットばかりでかなりオススメできるサービスだとと思います。

 

全体的な感想

東京オリンピックに向けて整備が進んでいますが、この全国タクシーもその1つと言えるでしょう。外国人でも簡単に利用できるようにして欲しいですね。全てのタクシーをアプリで呼べて現金を使わないシステムになる将来も近いかもしれません。

 

予約機能もあるようですので時間が決まっている場合は事前に呼ぶのも手ですね。

 

はっきり言ってUberはこの全国タクシーに数とエリアで圧倒的に負けています。色んな制度をクリアする必要があるとは思いますが外国人にも馴染みがあるUberにも是非頑張って欲しいです。

 

まだこのアプリは普及段階のため終電が過ぎた後やや大雨の時などタクシーを捕まえる手段としても使えそうです。タクシー難民を横目に1人乗車出来るかもしれません。是非試しに利用してみてはいかがでしょうか??

 

クーポン

さいごにクーポンを紹介して終わります。

 CB0572

クーポンコードに入力すると1,000円割引クーポンが貰えますので試しに利用してみてはいかがでしょうか??

 

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ