ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【特典豊富】ユニバーサルオーランドリゾートのハードロックホテルに3泊&カウントダウン!

世界中に4カ所(ロサンゼルス・オーランド・大阪・シンガポール)5パークあるUniversal Studios。今回はフロリダオーランドにあるユニバーサルオーランドリゾート内にあるハードロックホテルに宿泊し、パーク内で年越しカウントダウンを体験してきました。予約方法から特典、ライド、カウントダウン、オススメレストランを紹介します。

 

UNIVERSAL ORLANDO RESORT 

f:id:yumenofirst:20170115000731p:plain

場所

フロリダ州オーランド

f:id:yumenofirst:20161123142753p:plain

オーランドと現地人に発音しても「??」となるため「オルゥランド」と「ラ」を強調する発音をすることがポイントです!!!!入国審査で目的地を聞かれるためこの発音は要チェックです!!

 

オーランドと言えばやっぱりディズニーワールドとNASAが代表的な観光地。4つ?デ5つ?のパークからなるディズニーワールドはディズニー好きにはたまらない場所ですが、今回はディズニーには行きませんでした。

 

(ディズニー好きに「もったいない」と言われるかもしれませんが)

 

日本からオーランドまで

オーランドまでの直行便はなくアメリカ国内で経由する必要があります。

 

経由地として便利な都市はヒューストンやダラス。その他シカゴ・ワシントンDC・ニューヨークで経由という手もあります。今回の往路は特典航空券の関係でANAを利用してワシントンD.C.を経由地として選択しました。復路はヒューストン経由で帰国しました。

 

オーランドの気候

今回は年末年始で到着した1日を除いて比較的暖かい気温で過ごしやすかったです。昼間はコートは不要で長袖のパーカーを着ていました。冬場でも最高気温は20度を越えて最低気温は10度を切るかどうかという気温です。ただし朝晩は冷え込むためコートは欲しいですが、アメリカ人のほとんどは半袖でした笑

 

年間気温は以下のサイトを参考にしてください。

オーランドの天気&服装 - オーランド観光

オーランドは夏場も暑過ぎないところが◎。

 

ユニバーサルオーランドまでのアクセス

f:id:yumenofirst:20170109204407p:plain

空港からのアクセス

空港からは迷わずUberを利用しました。荷物も多いしサービスもいいしチップも不要のためアメリカの移動は「Uber」と決めています。また日本とは異なりアメリカにはUberが街のそこらじゅうにいるため大体5分以内には車が到着します。

f:id:yumenofirst:20170109210019p:plain

f:id:yumenofirst:20170109210022p:plain

時間は空港から25分。料金は割引クーポンを利用して$38でした。乗合いバスもあるとは思いますが、Uberを利用すると決めていたため一切調べていません。Uberの利用は時間短縮にもつながり料金も複数人になればなるほどお得のため是非利用してみてください。

 

ディズニーワールドからのアクセス

ディズニーワールドのホテルを拠点にしている方が多いと思います。

f:id:yumenofirst:20170115102040p:plain

ディズニーワールドからユニバーサルまではUberならたった$16で行く事が可能です。時間は25分程度で行けちゃう距離です。この距離なら1日〜2日はユニバーサルにも行ってみるのもイイですね。

 

オンサイトホテル

ユニバーサルリゾート内には5つのホテル(オンサイトホテル)があります。もちろん近隣には様々なホテルがありますが、オンサイトホテル宿泊者には様々な特典がありパークを満喫するにはとても好都合なホテルです。

 

5つのホテルランクは星★で表すとこんな感じです。

★(PRIME VALUE)

Universal's Cabana Bay Beach Resort

 

★(PREFERRED)

Loews Sapphire Falls Resort

Loews Royal Pacific Resort

 

★(PREMIER)

Hard Rock Hotel®

Loews Portofino Bay Hotel

 

f:id:yumenofirst:20170114223548p:plain

今回は値段は少し張りますがパークまで一番近くて便利なHardRockホテルを選択しました。

 

f:id:yumenofirst:20170114225404p:plain

ホテルの紹介 

世界中の観光地にあるHard Rockカフェのホテルがユニバーサルオーランドにあります。エントランスからRockな雰囲気がありとてもオシャレなホテルです。ユニバーサルオーランドのシティーウォークからは徒歩5〜7分くらいの場所にあり5つオンサイトホテルの中では一番好立地なホテルです。

 

ホテルには売店やレストラン、プール、プールバー、フィットネスジムなどがあります。チェックイン時間は午後4時と遅めです。チェックアウトは午前11時です。

 

部屋紹介

f:id:yumenofirst:20170114225514p:plain

GARDEN VIEW WITH 2 QUEEN BEDS. SPACIOUS 375 SQ

今回の部屋は1階でした。部屋からはホテルの庭を眺めることが出来ます。1階と行ってもフロントと同じ階であって、庭レベルが1階分低いため、実質2階の位置となっています。

 

f:id:yumenofirst:20170114225532p:plain

トイレ&バスタブ。普通の設備で特に目立った物はありません。

f:id:yumenofirst:20170114225549p:plain

大きなテレビですが、リモコンの感度が悪く使いにくかったです。

f:id:yumenofirst:20170114225559p:plain

ルームキーとエクスプレスパス。さすがオンサイトホテル。キャラクターがルームキーとなっています。このルームキーには名前が記念に入り持ち帰ることが出来ます。

f:id:yumenofirst:20170114233612p:plain

エクスプレスパスはパーク内のライドを優先で乗ることが出来る券です。20分待ちのライドでも待ち時間5分程度で乗る事が可能です。テーマパーク内の混雑回避には重要なアイテムです。ハードロックホテルに宿泊すれば滞在期間中のエクスプレスパス(1日$89)を無料発行してもらえます。

 

エクスプレスパスはホテルフロントの横にある自動発券機にルームキーを入れて写真を撮影すれば自動で発券されます。これを持って各ライドの入口にいけば長蛇の列に待たずにアトラクションを楽しめました。

 

f:id:yumenofirst:20170115000646p:plain

こちらはホテル内にあるプール。年末年始の季節なのに昼間は沢山の人で賑わっていました。夜も数名泳いでいて、水面を触ってみると暖かかったため冬でも入れそうです。監視員もいて安心です。家族連れは冬でも水着必須ですね!

 

宿泊特典

ハードロックホテルに宿泊すれば以下の特典を受けることが出来ます。

(ホテルランクによっては特典がないホテルもあります)

 

・滞在期間中のエクスプレスパス

・開演1時間前に優先入場

・パークまでの水上バス&シャトルバスの利用

・パーク内レストランでの優先席利用

・パーク内でルームキーを利用した買い物

 

特典で嬉しいのはエクスプレスパスと優先入場です。特に優先入場は、一般客が入る1時間前に入場できるため大人気のハリーポッターなどのアトラクションが混雑してくる前に乗る事が可能です。

 

記念日特典

 

f:id:yumenofirst:20170115000510p:plain

予約時に結婚記念日旅行とメモを入れていました。特に何も期待していなかったのですが、ホテルの部屋に入って少し寛いでいる時に客室係の人が訪ねてきて、kissesチョコとドリンククーポンを貰えました。

f:id:yumenofirst:20170115000556p:plain

無料ドリンククーポンはホテル内のレストランやバーで利用できます。私たちは一切アルコールを飲まないジンジャーエール党のためプール内にあるBARで美味しいジンジャーエールを頂きました。もちろんこのクーポンはアルコールに交換できます。BARの係にチップを渡そうとしたら「いらないよ!」と言われ不要でした。

 

こういったサービスを受けられて大満足です!

 

料金

さて、気になる料金ですが高かったです。

f:id:yumenofirst:20170114234429p:plain

宿泊:HARD ROCK HOTEL3泊

人数:大人2人

部屋:GARDEN VIEW WITH 2 QUEEN BEDS

入場券:3­Day Park­to­Park Ticket

 

合計:2,157ドル(245,898円:1ドル114円計算)

 

1人当たり約12万円。1日1人4万円。

 

年末年始というのもあって高いですね。予約は全てUniversalの公式HPから行い色々と検討した結果パッケージで購入した方が安いという判断でパッケージ(宿泊+入場券)で購入しました。1DAYチケットに数10ドル追加すれば3DAYチケットが手に入る為、3日分の入場券を購入しました。

 

近隣のヒルトンに宿泊して歩いてユニバーサルまで行く案もありましたが航空券も無料だし、もうしばらくフロリダは来ないだろうということで、思い切って便利なオンサイトホテルにしちゃいました。

 

結果はパークまで近くてホテル=パークを行ったり来たり出来て便利で良かったです。

 

パークチケットの受取方法

 

HPで予約した入場券の受取方法を記載しておきます。と言うのは私自身、ホテルのルームキーで入場出来ると勘違いしていて入口で係の人に教えてもらいました。ルームキーとは別に入場券をホテルフロント横のカウンターで発券してもらう必要があります。パークの入口でも発券できるようですが、混雑しているためホテルで発券することをオススメします。

 

必要な物は2点。

・予約番号(予約メールなど)

・写真入りID

 

この2点を持っていけばすぐに発券してもらえます。結構入口で勘違いしている人が多かったため皆さんもご注意ください!

 

UNIVERSAL STUDIOS FLORIDA

f:id:yumenofirst:20170115000446p:plain

オーランド到着後、夕方になってしまいましたが早速パーク内に行ってみました。

f:id:yumenofirst:20170115000456p:plain

UNIVERSALオブジェ前は人気撮影スポット。夕焼けがいい感じに写っています。

営業時間

オーランドのユニバーサルには2つのパークがあります。

f:id:yumenofirst:20170115105155p:plain

・Universal Studios 

f:id:yumenofirst:20170115105204p:plain

・Universal's Islands of Adventure

それぞれ季節や曜日によって営業時間は異なるため以下公式HPの営業カレンダーをご確認ください。

Universal Orlando Theme Park Hours of Operation

 

2016年大晦日の営業時間はカウントダウンもあるため遅くまでオープンしています。

・Universal Studios AM8:00-AM12:30

・Universal's Islands of Adventure AM8:00-PM11:00

元旦もAM8:00からオープンしていました。オンサイトホテル宿泊者はオープン1時間前のAM7:00から入場できました。

 

 

f:id:yumenofirst:20170115000117p:plain

こちらがホテル前にある水上タクシー乗り場。無料で乗ることが出来ます。15分に1本間隔で運航されています。

f:id:yumenofirst:20170115000101p:plain

こんな感じの船です。この船に乗ればあっという間にシティーウォークに行く事ができます。ちょうど停留していれば水上タクシー、いなければ徒歩と使い分けました。

 

エクスプレスパスの効果

年末年始ということでパーク内は混雑していました。

 

2016年7月にロサンゼルスのユニバーサルスタジオへ行った時にエクスプレスパスを購入せず長蛇の列に並んで時間を無駄にした経験がありましたが、今回は長蛇の列を横目に先頭まで一気に進むことが出来てストレスが溜まらず良かったです!ただハリーポッターライドにはエクスプレスパスは適用されなかったです。

 

UNIVERSAL攻略アプリ

f:id:yumenofirst:20170115111350p:plain

ユニバーサルスタジオ攻略をするためにはこのアプリをダウンロードする必要があります。ライドの待ち時間や位置情報から現在地を地図で把握できたり、レストランやトイレ、ロッカーの場所を一目で把握することが出来る便利なアプリです。

 

ライド

ハリーポッター

f:id:yumenofirst:20170115000312p:plain

優先(開演1時間前)入場を利用して早速人気ライドのハリーポッターに乗ってきました。最初に伝えておきますが、私は絶叫系は苦手で特に3Dライドは酔ってしまうタイプです。そのハリーポッターは「子どもでも並んでいるし大丈夫だろう!」と安易な考えの元挑戦してみることに。

 

エクスプレスパスは適用外のライドのため30分程並んでようやく自分の番。

 

「?」

 

ショルダータイプの安全装置が。

 

「これはヤバい」

 

結果。開始5秒で酔いました。数々の揺れる飛行機にはANA修行で耐えてきましたが、ハリーポッターには5秒でやられました。ハリーポッター恐るべし。目を閉じて必死に耐えました。途中、うっすら目を開けましたが酔いが増すばかり。耐えること5分。ようやく解放されました。酔わなければ最高に楽しいだろうに。エントランスに戻ってみるとショルダータイプの安全装置例が展示されている事に終わってから気づきました。。。

 

ホグワーツエクスプレス

 

f:id:yumenofirst:20170115000344p:plain

Universal Studios=Universal's Islands of Adventureを結ぶ列車です。2パークチケットを持っていれば乗る事が可能です。安全で私にはこれが向いています。逆側のパークに5分程度で移動できるためとても便利です。

 

E.T

f:id:yumenofirst:20170115000358p:plain

以前は大阪にもあったE.Tアドベンチャー。今やフロリダにしかないレアなライドです。子どもでも楽しめるライドのため、これを何回も乗りました。

 

MIB ALIEN ATTACK

f:id:yumenofirst:20170115000407p:plain

人気映画MIBのシューティング形式のライドです。絶叫系がダメな私でも楽しめる救いのライドでした。通常レーンは30分待ちでしたが、エクスプレスパスを利用して5分待ちくらいだったため3回も乗りました。

 

ロッカー

f:id:yumenofirst:20170115000548p:plain

出口付近にあるロッカー。預けるのに数ドルかかりますが、各ライド付近には無料ロッカー(待ち時間+数10分程度無料)があります。

 

BUBBA GUMP

f:id:yumenofirst:20170115000938p:plain

お腹が減ったらここで食べましょう。シティーウォーク内にあるババガンプ。あのトムハンクス主演の「フォレスト・ガンプ」をテーマにしたレストランです。

 

世界各国にお店があり、味付けも日本人にあった美味しい料理が出てくるためアメリカに訪れた時には必ず1回は行きます。

日本にも後楽園・豊洲・大阪にあります。

f:id:yumenofirst:20170115000916p:plain

シュリンプカクテルは必須です。カクテルソースがとても美味しくエビもぷりぷりしています。

f:id:yumenofirst:20170115001045p:plain

こちらは光る容器のスムージージュース。お土産に持ち帰れるため家には沢山ありパーティーで活躍します。

f:id:yumenofirst:20170115001027p:plain

何を頼んでも美味しいため、外れがありません。店内は広いためすぐに案内してもらえます。フォレストガンプ好きやエビ好きにはたまらないお店です。アメリカの観光地には必ずあるため食事に困ったら是非行ってみてください。

 

カウントダウン

ユニバーサルスタジオ滞在中のメインイベント「年越しカウントダウン」

 

場所 

f:id:yumenofirst:20170115115122p:plain

水辺囲むように中心に人が集います。水上に3カ所スクリーンが設置されています。23:00過ぎたら人が徐々に水辺に集まってきます。私は少し出遅れて23:30に水辺にいったら最前列はもう埋まっており2列目を確保。場所は地図の矢印です。

 

腹ごしらえ

地図の場所近くにあるピザ屋でピザを用意。

f:id:yumenofirst:20170115000902p:plain

アメリカのピザは外れがないです。1ピースがこの大きさ。さすがアメリカですね。このピザを食べながら正午を待ちます。

 

カウントダウンの様子

10分前・5分前になると周りの人が騒ぎ始めます。光り物を身につけてパーティー感が半端ないです。

 

水上にあるスクリーンでカウントダウンが開始してついにその時が。


Universal Orlando countdown 2016-2017

 

皆でカウントダウンをして「HAPPY NEW YEAR!!」

f:id:yumenofirst:20170115121217p:plain

噴水と光の演出がきれいです!

f:id:yumenofirst:20170115121229p:plain

花火もガンガン上がります。とっても楽しい時間でした。

 

ただ、ラスベガスと比較するとちょっと物足りない(ラスベガスが異次元)ですがこれはこれで楽しい時間を過ごせました。人も多過ぎず子ども連れには安全でオススメスポットかもしれません。ちなみにディズニーワールドは異次元カウントダウンらしいです。

 

新パーク建設中

2017年の夏、オーランド3つ目のパークオープンに向けて建設が進んでいました。


New Experiences at Universal's Volcano Bay

 

Universal's Volcano Bay というウォーターパークのようです。youtubeの動画をみると火山のてっぺん?から急降下するようなスライダーなどもあるようです。私は無理ですが。3パークあったら全部楽しむには時間が必要ですね。

 

(番外編)旅行必須アイテム

海外旅行必須アイテムを紹介しておきます。ではこの2つのアイテムが必須です。

f:id:yumenofirst:20170115001006p:plain

まずはユンケル。パーク内で歩き回った疲れを回復させたり、風邪予防のためにも飲んでいます。袋のため荷物にもならないため是非携帯しておきたいアイテムです。

f:id:yumenofirst:20170115001017p:plain

次にオススメするのはEmergen-ZZZZです。メラトニンが分泌され時差ぼけでもぐっすり寝る事ができます。到着日の夜に飲むと朝はスッキリ。時差ぼけ対策にもなります。アメリカの薬局で売っています。このおかげで朝からガンガン活動することができました。

 

まとめ

宿泊+入場料はかなり値が張りましたが、ホテルも近く2パークも楽しめてとてもいい時間を過ごせました。お金を出せば、それなりの見返りがあることを身をもって感じました。

 

2パークもあるため絶叫系が苦手な私でも楽しめるアトラクションが沢山あって良かったです。また最終日の夜に気がついた事としておかわり自由(フリーリフィル)のボトルを購入すれば1日飲み物が飲み放題というボトルもありました。フロリダの日中は暖かく乾燥しているため1日パークにいるなら購入すべきボトルです!!

 

2パークもあって楽しさ2倍のユニバーサルオーランド。1日はNASAヘ行きましたが、楽しむためにはエクスプレスパスを購入して最低でも2日間は欲しいですね!次回フロリダに行くチャンスがあれば、ディズニー&マイアミにも行ってみたいです。

 

関連記事 

Twitterもやってますよー↓

ブログランキング・にほんブログ村へ