ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【子連れハワイ観光】動物&お土産&遊び場が充実の「ホノルル動物園」|ホノルルのオススメ観光スポット

f:id:yumenofirst:20190210002133p:plain

0歳9ヶ月の息子を連れて家族3人ハワイ旅行(5泊7日)

 

毎日買い物だけでは飽きてしまうので少しは観光もしたくなった為、子どもを連れてホノルル動物園に行ってきました。想像以上に楽しい場所だった為、子どもが1歳3ヶ月となった際にリピート訪問しました。

 

また緑豊かな自然も楽しむことができ外遊びが好きな子どもには最適な場所です。

 

それでは我が家が気に入ったホノルル動物園を紹介していきます。

f:id:yumenofirst:20190210002048p:plain

 ホノルル動物園の行き方(アクセス)

Honolulu Zoo

東京ドーム約3.6個の敷地であるホノルル動物園はワイキキからも徒歩圏内気軽に行ける観光スポットです。ホノルルののシンボルの一つモアナサーフライダーからは徒歩約10分程度の好立地。またダイヤモンドヘッドも近く、迫力ある景色も楽しめます。

  

ホノルル動物園へは各社トロリーで行くことが可能です。

トロリーの停車場所はこちらです↓↓↓

f:id:yumenofirst:20190209162555p:plain

トロリー停車場所

JALレインボートロリー

・HISレアレアトロリー

JTBオリオリウォーカー・トロリー

・ワイキキトロリー

 

アラモアナルートはアストン・ワイキキビーチホテル、ダイヤモンドヘッドルートはホノルル動物園の停留所を使うと便利です。

 

今回宿泊しているプリンスワイキキ【宿泊記はこちらでは宿泊者専用のシャトルバスを利用でき、ホノルル動物園の最寄り停留場のデュークカハナモク像前まで無料で行くことも可能です。

 

 開園時間&入場料

開園時間は9:00〜16:30です(クリスマスは閉園)園内は緑が豊かなので朝一に行くとかなり清々しく気持ちのいいお散歩ができます。

f:id:yumenofirst:20190209164836p:plain

チケットは入口で購入可能で入園料は以下の通りです。

13歳以上$19

3歳〜12歳$11

2歳以下:無料

 

 ベビーカーレンタル

園内ではベビーカー(有料)を借りることができます。

f:id:yumenofirst:20190209165638p:plain

入口入って左側のお土産ショップの店員さんに言えばOKです。1人乗りは$7.33+デポジット$10.47、2人乗りは$10.47+デポジット$10です。返却すると$10を返してくれます。

f:id:yumenofirst:20190209170151p:plain

シングルストローラーを借りることにしました。息子くんも大満足。

f:id:yumenofirst:20190209170044p:plain

お水はハワイの必須アイテムです。ギフトショップで買ってから回りましょう!

 東京ドーム3.6個の動物園

f:id:yumenofirst:20190209231225j:plain

園内MAP

MAP手前が入口です。子連れだとトイレの場所も要チェックですね! 所要時間はゆっくりと見る場合は2時間〜3時間、どんどん見て回るだけなら1時間あれば十分だと思います。

f:id:yumenofirst:20190209171502p:plain

入ってすぐにいるのはフラミンゴ!ラスベガスのフラミンゴホテルの庭にいるフラミンゴを思い出します。

 

f:id:yumenofirst:20190209171505p:plain

次にいるのはサル??です。長〜い手が特徴的です。

f:id:yumenofirst:20190209171508p:plain

 もう少し進むとオラウータンがいます。かなり近くで見られるため迫力満点です。

f:id:yumenofirst:20190209171512p:plain

動物園の人気者ゾウさん。踏まれたら終了です。

f:id:yumenofirst:20190209171510p:plain

首の長いキリン。自然が豊かなので動物園感がないのが写真からもわかるかと思います。

f:id:yumenofirst:20190209234056p:plain

小さめのワニ。

 

f:id:yumenofirst:20190209171514p:plain

奥の方にあるKEIKI ZOOエリアにはウシや鯉がいます。このエリアにあるトイレでオムツ交換をすることができます。

 

f:id:yumenofirst:20190209232948p:plain
園内中央部にplaygroundと書かれている場所は芝生が広がっていて遊具もあり子ども達に人気のスポットです。写真はありませんが、ジャングルジム的な遊具もあり子どもで賑わっていました。(写真:2回目の訪問時)

 

f:id:yumenofirst:20190209233038p:plain

芝生ではZoo Camp Programsと思われる子ども達が鬼ごっこで走り回っていました。青い空×キレイな芝生=楽しさ倍増でしょう。子どもが大きくなったら参加させてみたいです。

f:id:yumenofirst:20190209234117p:plain

「この木なんの木」のような大きな木です。こんな自然も園内にはあります。

f:id:yumenofirst:20190209233540p:plain

東京ドーム3.6個分の敷地ということで1周するだけでかなり良い運動になります。毎回奥のアフリカゾーンは疲れてパスしてしまいます。そんな疲れた時はカフェで小休憩。芝生のすぐ隣には売店「Plantation Cafe」がありここで休憩をすることができます。

 

f:id:yumenofirst:20190209233716p:plain

早速ハワイ名物「ドールホイップ」というパイナップルで有名なドールのアイスをいただきます。暑さのためレジに並んでいる間に一瞬で溶けてしまいましたが、味はピカイチ!疲れた体が復活します。

 

そのほか、珍しい鳥やヘビなども間近でみることができます。

 

 お土産探しが楽しい

もう一つの楽しみはギフトショップでお土産探しです!ギフトショップは入口すぐ隣にあり、沢山のグッズが売られています。

 

f:id:yumenofirst:20190210000049p:plain

子ども用の可愛いTシャツ。猿のロンパースは口がパクパクして思わず買ってしまいました。

f:id:yumenofirst:20190210000052p:plain

Tシャツや

f:id:yumenofirst:20190210000054p:plain

ペットボトルホルダー。

f:id:yumenofirst:20190210000056p:plain

少年が好きそうなおもちゃ

f:id:yumenofirst:20190210000058p:plain

ドリンクグッズ

f:id:yumenofirst:20190210000556p:plain

マグやショットグラスなどの定番土産もあります。写真にあるように色々なぬいぐるみもありました。子ども向けの服やお土産も手に入る為、値は少し張りますが観光地のお土産屋が結構好きです。

 

動物×自然×遊び

広大な敷地にいる様々な動物を見ることができるのは日本の動物園と同じですが、何と言っても青い空緑豊かな自然の中を散歩するのが気持ちが良く、清々しい気持ちになることができます。 ハワイに住んでいたら年パスを確実に買うと思います。

 

ギフトショップも可愛いお土産が沢山揃っていて、お土産を買うのも力が入ってしまいます。

 

また子ども用の遊具もあり飽きない工夫がされていて「動物×自然×遊び」が揃っており子どもだけでなく大人も楽しめるスポットだと思いました。またハワイに訪れた際は行きたいと思います。(すでにリピート済み)

 

関連記事  

ブログランキング・にほんブログ村へ