ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【ANA上級会員修行】国内線オススメ修行ルート紹介②沖縄発着路線を比較

f:id:yumenofirst:20150921113526p:plain

ANA上級会員・修行とは??

ANA上級会員を目指す旅、通称「修行」と呼ばれ、搭乗距離に応じて付与されるプレミアムポイントを50000ポイント以上貯めると晴れて上級会員になれて専用ラウンジの利用や優先搭乗、国際線のプレミアムエコノミーへの無料アップグレードなどの恩恵を受けられます。一度上級会員になりスーパーフライヤーズカードというクレジットカードを作成すると、年会費を払うだけで永久的に上級会員となれるというポイントもあります。

f:id:yumenofirst:20150912074420p:plain

でも5万ポイント獲得するには約50万円ほどの運賃がかかります。そのため、出来る限り安く修行を終わらせるために効率的(お金面)に達成できるルートとして「那覇」「石垣」の空港を利用するケースが多いです。理由は①国内線区間はプレミアムポイント(上級会員になるために必要なポイント)が2倍②沖縄まで距離が長くプレミアムポイントを稼げるため、が大きな理由です。

f:id:yumenofirst:20150921113351j:plain

ということで、今回は沖縄発着の便の中で、どの路線が一番効率的な修行となるかを「運賃」「プレミアムポイント」「ポイント単価」について比較してみたいと思います。

比較する条件

①沖縄発着のプレミアムクラス設定40路線

②乗継便は比較しない

③沖縄発、各空港発を別々に比較

④2015年11月の最安プレミアムクラスを比較

沖縄発着TOP20路線

発→着 運賃/プレミアムポイント/プレミアムポイント単価というように記載します。

 

ということで、まずはルートを紹介します!!

 

那覇→関西 ¥18,600/2247PP/単価8.27円

関西那覇 ¥18,600/2247PP/単価8.27円

石垣→羽田 ¥29,590/3460PP/単価8.55円

成田那覇 ¥24,540/2860PP/単価8.58

那覇→札幌 ¥33,400/3892PP/単価8.58

札幌→那覇 ¥33,400/3892PP/単価8.58

那覇→中部 ¥22,210/2422PP/単価9.17

那覇→成田 ¥26,240/2860PP/単価9.17

羽田→石垣 ¥32,090/3460PP/単価9.27

那覇→静岡 ¥23,800/2557PP/単価9.30円

静岡→那覇 ¥23,800/2557PP/単価9.30円

石垣→関西 ¥26,800/2822PP/単価9.49円

関西→石垣 ¥26,800/2822PP/単価9.49円

石垣→中部 ¥28,710/3010PP/単価9.53

中部→石垣 ¥28,710/3010PP/単価9.53

那覇→仙台 ¥31,300/3225PP/単価9.70

仙台→那覇 ¥31,300/3225PP/単価9.70

那覇→高松 ¥20,500/2092PP/単価9.79

高松→那覇 ¥20,500/2092PP/単価9.79

那覇→広島 ¥20,100/2025PP/単価9.92

 

同率1位は関西=那覇路線でした。単価が8.27円であり全てこの路線で修行すれば413,500円で修行を終了させることができる計算となります。関西圏を拠点とされている方にはおすすめ路線ですね。

 

3位は石垣→羽田、4位は成田那覇となりました。那覇=羽田路線はプレミアム株主優待利用で単価10.55のため、関東を拠点とされる方にとっては石垣→羽田は貴重な路線ですね。成田那覇を利用するには成田まで行く必要があります。900円で東京駅〜成田空港までバスを利用する手段もあります。

こちらのバスを利用すれば、成田発着便も悪くはないと思います。続いて同率5位は那覇=札幌路線でした。3892PP/単価8.58円と修行には欠かせない路線だと私は思います。こちらの路線は3時間半ほどあるためプレミアムクラスでゆっくりできますし、飲み物も堪能できるのでオススメです。その他にも沖縄路線には沢山いい路線がありました。是非自分にあった路線をみつけてください。

 

少しわかりにくので沖縄発、沖縄着のTOP5を並べてみました。

沖縄発TOP5

那覇→関西 ¥18,600/2247PP/単価8.27円

石垣→羽田 ¥29,590/3460PP/単価8.55円

那覇→札幌 ¥33,400/3892PP/単価8.58

那覇→中部 ¥22,210/2422PP/単価9.17

那覇→成田 ¥26,240/2860PP/単価9.17

 

沖縄着TOP5

関西那覇 ¥18,600/2247PP/単価8.27円

成田那覇 ¥24,540/2860PP/単価8.58 

羽田→石垣 ¥32,090/3460PP/単価9.27

静岡→那覇 ¥23,800/2557PP/単価9.30

関西→石垣 ¥26,800/2822PP/単価9.49

 

まとめ

さすが沖縄。単価10円をきる路線が20路線もあります。その他に気になるルートは「石垣=関西」 ¥26,800/2822PP/単価9.49円 です。関空は安い路線が多いので修行に有利なのかなと思います。逆に伊丹=那覇は単価11.66円/PPのためあまり利用できるルートではありません。また、関東拠点の人が良く利用する羽田=那覇は全体22位で単価10.55円というルートもなかなか厳しいですね。羽田=那覇は普通席を利用するのがいいのかもしれません。

 

プレミアムクラスを利用して、単価を10円以下に抑えるため各地区に応じた安いルートをまとめてみると↓

関東圏→「羽田=石垣」「成田=那覇

中部圏→「中部=石垣」「中部→那覇」「静岡=那覇

関西圏→「関西=那覇」「関西=石垣」

東北圏→「仙台=那覇

北海道→「札幌=那覇

四国圏→「高松=那覇

中国圏→「広島→那覇

 

紹介したTOP20を利用すれば5万プレミアムポイントを貯めるのに40万円台で終了出来る可能性が高まります。今回はプレミアムクラスのみでの検討のため普通席についても考えて理想的な修行ルートを紹介したいと思います。

関連記事

 

ブログランキング・にほんブログ村へ