読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【プレエコ搭乗記】ANAプレミアムエコノミーにアップグレード成功!!帰国編-ラスベガス&ロサンゼルス夏旅10-

ANA プレミアムエコノミー ラウンジ ラスベガス ラスベガス2016.07 ロサンゼルス 座席 旅行記 空港

ANAJALなど航空会社では、ビジネスクラスとエコノミークラスの中間クラスとしてプレミアムエコノミー(略して:プレエコ)が導入されています。エコノミークラスよりも座席が広く快適に空の旅を楽しむことが出来るクラスです!!

f:id:yumenofirst:20161018222353p:plain

今回の旅行でロサンゼルス→成田(NH5便)の帰国便でプレエコに無料アップグレードが出来たため、その搭乗記をお届けします!! 

24時間前のオンラインチェックイン

 ANA上級会員特典の1つにプレエコへの無料アップグレードがあります。

(ANAHPより)ご搭乗手続き時に空席がある場合、エコノミークラス運賃から追加料金なく国際線「プレミアムエコノミー」をご利用いただけます。 

エコノミーの運賃でも空きがあれば無料でアップグレードする事が出来ます。私も含めここ数年で上級会員がかなり増えているためプレミアムエコノミー争奪戦がチェックイン時に予想されます。

  

気になるのは、いつからプレエコ争奪戦が開始されるか。ANAのHPに「ご搭乗手続き時」と記載されているタイミングは、出発24時間前のオンラインチェックインのタイミングとなります。

 

この24時間前にスタンバイをして、オンラインチェックインが開始されたと同時に無料アップグレードを狙う事が重要となります。

f:id:yumenofirst:20161018213457p:plain

オンラインチェックイン画面の座席指定にてエコノミークラスの前方に2-4-2の並び(B-777の場合)になっている座席を選択します。この機材の場合、18~20列がプレミアムエコノミーにあたります。

 

今回の帰国便では無事プレミアムエコノミーにアップグレードできました!!座席はプレエコの最前列窓側を座席指定しました。

 

プレエコ座席のそれぞれの特徴はこんな感じです。

【最前列<18列>】 

○足もとが広い

×後部座席にリクライニングで気を使う

×フットレストがない

×モニターが遠い

 

【中間列<19列>

フットレストがある

×後部座席にリクライニングで気を使う

×前列からのリクライニングが気になる

 

【後方列<20列>

○後部座席を気にせず思いっきり倒せる

フットレストがある

×前列からのリクライニングが気になる

 

何を重視するかですが私のオススメは最前列<18列>です。座席の前にスペースがあることは本当に楽ですし閉塞感がありません。後部座席に対して多少気を使いますが一声かければ問題ないでしょう。フットレストはあれば多少楽になりますが、無しでスペースが広い方が私は好きです。モニターが遠いことについては、座席に座ったまま画面をタッチして選択することが出来ませんがリモコンで操作すれば問題ありません。また画面が小さすぎる訳ではないため問題はないかと思います。

 

あとは好みの問題です。自分にあった座席を指定してみてください。

 

チェックインカウンターへ

さて、前置きはこの辺にしておいて旅行記に戻ります。

 

前日の夜に泊めてもらった知り合いの車でロサンゼルス国際空港を目指します。ロサンゼルス国際空港に10:00に到着した直後、出発時刻(13:10)の約3時間前の10:00にチェックインカウンターがオープンしました。

 

エコノミークラスのレーンは数人並んでいましたが、ANA上級会員のメリットを活かし、ビジネスクラスレーンへ!ビジネスクラスレーンは待ち時間なしでチェックインする事が出来ました。荷物を預け、搭乗券を受け取り2Fの保安検査場へ向かいます。

 

保安検査場を抜けると近代的な空間が広がっており、免税店などのお店が数多く揃っていました。

f:id:yumenofirst:20161018222816p:plain

まずは搭乗ゲートを確認します。海外の場合は搭乗ゲートはがよく変更されるため、保安検査が済んだらまずはゲートを確認しましょう!!今回のゲートは132番です。

 

お土産を買い忘れたらここで!

ロサンゼルス国際空港の制限エリアには免税店やブランドショップが数多く揃っているためお土産を買い忘れてもここで揃います。お土産免税店ではチョコ関係が多かったです。品揃えも充実していて、全て見るには時間が足りません。

 

ロサンゼルス国際空港国際線ターミナルにはANAが加盟しているスターアライアンスのラウンジがあります。時間もあるのでラウンジへ行ってみます。

 

f:id:yumenofirst:20161018222551p:plain

エレベーターで6階へ向かいます。

 

f:id:yumenofirst:20161018222611p:plain

エレベーターの目の前にスターアライアンスラウンジが現れます。AWARDS 2015と垂れ幕が掲げられています。ラウンジ賞を受賞したと思われます。

 

6階にはスターアライアンスラウンジの他に、エティハド航空エミレーツ航空、LA International Loungeがあります。5階にはワンワールドラウンジ、KALラウンジ、カタールラウンジがあります。

f:id:yumenofirst:20161018222603p:plain

まずは受付を済ませます。航空券スターアライアンスゴールドカードを掲示すればOKです。

f:id:yumenofirst:20161018222618p:plain

ANAのLAX→NRT便があるためか、日本人が結構いました。今回の旅行でラスベガスとロサンゼルスを観光しましたが、日本人は3組くらいしかすれ違わなかった為日本人が新鮮です。日本人ビジネスマンも多かったです。ラウンジにはソファーも含めて座席が多く用意されています。シアタールームやシャワールームもあります。

f:id:yumenofirst:20161018222625p:plain

ビールサーバーはもちろん!!グラスがオシャレです。

f:id:yumenofirst:20161018222632p:plain

ソフトドリンクはこんな感じです。ドクターペッパーミニッツメイドがあるところがアメリカっぽいですね!!

f:id:yumenofirst:20161018222656p:plain

その他のアルコール類も沢山冷やしてあります。

f:id:yumenofirst:20161018222640p:plain

野菜コーナー。

f:id:yumenofirst:20161018222650p:plain

ホットミールコーナー。前回ここのラウンジで軽食を食べてあまり口に合わなかったため、ラウンジでは飲み物だけいただきました。

f:id:yumenofirst:20161018222706p:plain

ここのラウンジには屋外にも席があります。 こんなテラス席があるなんてオシャレですね!!さすがアメリカ!!

f:id:yumenofirst:20161018222728p:plain

飛行機も見えます。外はほとんどお客さんはいませんでした。写真スポットになりますね!!無料WiFiも利用できます。机の上にWiFiパスワードが記載されているため、PCを利用している人も多かったです。

 

ラウンジはそこそこ満足出来る場所でした。搭乗時間が迫ってきたため搭乗ゲートに向かいます。

 

機内へ搭乗!

搭乗ゲートに行くと、機材の到着遅れのため搭乗開始が30分程遅れていました。成田からは成田エクスプレス(NEX)を予約していた為&アライバルラウンジにも寄りたい気持ちから多少時間が気になります。

 

そうこうしている間に優先搭乗が開始しました。今回の機材はB777-300です。ファーストクラス・ビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミークラスの4クラス仕様です。エコノミークラスは大行列で満席の予感。そんな行列を横目に優先搭乗で先に機内に向かいます!!

f:id:yumenofirst:20161021090743p:plain

これがプレミアムエコノミーの座席です!!まず目に入るのは中央に肘掛けが2人分用意されています。座席幅は49cm,座席間隔は97cmです。エコノミークラスと比較してかなりゆったりとしています。

f:id:yumenofirst:20161021091538p:plain

プレミアムエコノミーにはレッグレストが座席に付いています。右側のボタンを押すと浮き上がってきます。

f:id:yumenofirst:20161021091544p:plain

上からの写真でわかりにくいですが、ふくらはぎを支えてくれてとても快適です。

f:id:yumenofirst:20161021091548p:plain

各席にライトも備え付けられています。自由に照らす場所を変えられます。

f:id:yumenofirst:20161021090800p:plain

プレミアムエコノミーは24席ありますが、なんと3席(2席は我が家)しか埋まっていませんでした。一方、エコノミークラスは満席でした。エコノミークラスを通りトイレに行くときに満席のエコノミークラスを見てANA上級会員修行をして良かったと思った瞬間でした。

f:id:yumenofirst:20161021092032p:plain

そうこうしている間にドアクローズをしてプッシュバック。隣には中国国際航空が見えました。LAX→北京便かと思います。

f:id:yumenofirst:20161021092349p:plain

 離陸!!旅が終わってしまう。。。

f:id:yumenofirst:20161021092353p:plain

いい景色です!マリーナデル・レイとベニスビーチが見えます。

ばいばいアメリカ!またすぐ来るよ!

f:id:yumenofirst:20161021092720p:plain

MAPでみるとこんなルートで離陸です。右側の窓席だとロスの景色を楽しめます!

f:id:yumenofirst:20161021095327p:plain

機内では私の新アイテムBOSE QuietComfort20」の出番です。機内の「ゴォー」という音を消してくれるイヤホンです。これを付ければ飛行機での疲れは半減します。プレエコ以上にはノイズキャンセリングヘッドフォンが付いていますがBOSE QuietComfort20」の方がノイズキャンセリング効果があります。

 

機内食紹介!

離陸して1時間半ほど経過したら1回目の機内食の時間です。機内食はプレミアムエコノミーでもエコノミークラスでも同じものです。ただ、少しだけエコノミークラスとの違いもありますので要チェックです!!

f:id:yumenofirst:20161021095930p:plain

まずはプレエコのテーブルをチェック。肘掛けからテーブルを引っこ抜いてきます。

f:id:yumenofirst:20161021095937p:plain

そして広げるとこんな感じ。ANAブルーのテーブルです。

f:id:yumenofirst:20161021095817p:plain

機内食1回目は天丼です!!これが美味しい。機内食はあまり好きではありませんが、久々の日本食で天丼のタレが絶妙に美味しく、ぺろりと食べる事ができました。

 

食後は機内が暗くなったため、少し仮眠。プレエコだとリクライニングも結構倒れるため、エコノミーで寝られない私でも少しは寝られます。

f:id:yumenofirst:20161021095848p:plain仮眠から目が覚めあっという間に3分の2が経過した頃、CAさんが「軽食にお蕎麦はいかがですか?」と声をかけてくださったので、エコノミークラスでは注文出来ない蕎麦を注文!!

f:id:yumenofirst:20161021095825p:plain

これがそばです!!きっとインスタントでしょうが、空の上で食べるそばは何故か美味しい。これもぺろりといただきました。ぺろりと食べ終わった少ししたらCAさんが「ビジネスクラスのデザートはいかがですか?」絶妙なタイミングで声をかけていただきました。もちろんいただきます。2種類あるようですがせっかくなんで2種類ともいただきます。プレエコだとビジネスクラスで余ったデザートをいただけちゃうんです。

f:id:yumenofirst:20161021095836p:plain

これがビジネスクラスのデザート。さすがビジネスクラス。高級感のある美味しいデザートでした。ファーストクラスだとどんな食事が食べられるのだろうか??

 

あと到着まであと2時間位のところだったと思いますが到着前の食事タイムです。

f:id:yumenofirst:20161021095857p:plain

2回目の食事は「お粥」を選択。機内でお粥を食べるとは思いませんでしたがこれも天丼同様、美味しい!!素っ気ない味ではなくて味も絶妙な塩加減。

f:id:yumenofirst:20161021100057p:plain

ごちそうさまでした。2回の機内食をぺろりと平らげるのは私にとっては珍しい位GOODな機内食でした。そういえば前回の旅行でバンクーバーからの帰国便はカレーが出ていた気がします。これも美味しかった。帰国便の機内食は結構私の口には合うのかもしれません。

f:id:yumenofirst:20161021100110p:plain

窓をあけると青い空と雲海が広がっています。

 

 

さあもう少しで成田に到着します!!

 

乳児向け設備? 

食後に機内を色々見ていたら少し気になるものが。

f:id:yumenofirst:20161021100244p:plain

壁に穴が3つ。おそらくこの穴を利用して乳児用ベッドを用意することが出来るものでしょうか。最前列の席にはあると聞いていたため写真を撮りました。乳児用ベッドはフルフラットでしょうか。笑 赤ちゃんずれの旅行でもこの席なら広くてゆったりとできますね!!

成田空港到着

f:id:yumenofirst:20161021100115p:plain

無事成田空港に着陸!!

「N A R I T A」の文字がお出迎え。

 

30分遅れての出発でしたが、到着時間はオンタイムでした!! さすがANA。リカバリーが早いですね!!これで成田空港ANAアライバルラウンジも覗ける時間が少し出来ました。

 

ANAアライバルラウンジへ

入国審査を一瞬で済ませて荷物をピックアップして税関を通り抜けたら右側に行きましょう!! 

f:id:yumenofirst:20161021184009p:plain

突き当たりに「ANA ARRIVAL LOUNGE」がひっそりとあります。到着した後、乗り継ぎ便や電車・バスの出発時間までの待ち時間をここで潰せます。

f:id:yumenofirst:20161021184014p:plain

おにぎりやサンドイッチ、飲み物が用意されていました。ANAラウンジとはレベルが落ちますが、到着ラウンジとしては十分です!!シャワールームもあるためさっぱりしたい人にはいいかもしれませんね!!

 

このラウンジに裸足で革靴を履く某芸能人さんに似た人がいましたが違ったようです。

成田エクスプレスまでの時間があまりなかった為、10分程度の滞在時間でラウンジを出てJRの改札へ!JRや京成までの改札がラウンジから少し離れているため時間に余裕をもちましょう。コンビニでお水を買っていたら時間がギリギリになってしまいました。

 

無事、成田エクスプレスにも乗れてこの旅は終了です。

 

いつも冬にラスベガスへ行きますが今回の「灼熱のラスベガス」は最高でした。ホテルプール、無料宿泊・無料食事、カジノ、恐怖のドライブ、ユニバーサルなどなど沢山遊び沢山経験しました。さすが観光都市ラスベガス。100%楽しませてくれる場所です。

旅行に行きたいけど、どこに行くか迷っている方は「ラスベガス」を選択しましょう。間違いなく楽しい旅行となるでしょう!!

 

私はまたすぐにでも行きたいくらいです。

と言いますか「住みたい。。。」笑

 

それでは皆さんも良い旅を!!

 

 

<参考>広がるプレミアムエコノミー設定路線

さて今回、搭乗したプレエコは北米路線で以下の路線で設定されています。

NH6/NH5      成田ロサンゼルス

NH106/NH105   羽田⇔ロサンゼルス

NH8/NH7      成田⇔サンフランシスコ

NH172/NH171   成田サンノゼ

NH178/NH177   成田シアトル

NH116/NH115   羽田バンクーバー

NH174/NH173   成田ヒューストン

NH12/NH11       成田シカゴ

NH112/NH111   羽田⇔シカゴ

NH10/NH9    成田ニューヨーク

NH110/NH109   羽田⇔ニューヨーク

NH2/NH1      成田ワシントンD.C.

バンクーバー線にもプレエコが設定され多くの便に広がっています。 

 

また最近ではホノルル路線の1便にもプレエコが設定されています。 

NH186/NH185   羽田⇔ホノルル

 

その他東南アジアやヨーロッパ圏の便にも設定されていることが多いです。疲れが全然違うためプレエコに乗るチャンスがあるなら皆さんも是非!!

 

<予告>次回旅行記

つ、ついに

 

「ファーストクラスも“夢”じゃない」というブログタイトルが実現できそうです。

 

そうです。

 

ファーストクラスの特典航空券をゲットしちゃいました。

しかも年末年始のハイシーズン。

 

行き先は・・・

 

フロリダオーランドテキサスヒューストン

 

・カウントダウン

・テーマパーク

・ダブルNASA

NBA

などなど楽しみが盛りだくさんですが、

 

やっぱメインイベントはANAファーストクラス」

今から楽しみで仕方がありません。

 

ANAファーストクラスで行くオーランド&ヒューストン6日間」を乞うご期待!!

 

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 

広告を非表示にする