ファーストクラスも“夢”じゃない!!~ANASFC会員のマイル呟きブログ~

ANASFC会員がマイルを貯める方法を紹介しながら、特典航空券でファーストクラスを目指すブログです。オススメ旅行についても語ります。

【ビジネスクラス搭乗記】ANA特典航空券でワシントンD.C.経由オーランドへ-フロリダ旅行記2-

誰もが一度は乗りたいと思う国際線ビジネスクラス。フルフラットのシートで快適に、こだわりの機内食を食べながらプライベートが確保された個室で移動が出来たら最高ですね。

 

今回1年間貯めたANAマイルを利用して往路はビジネスクラスでアメリカに行ってきました!ビジネスクラスは生涯3回目の搭乗です。ビジネスクラスのチェックインから機内の様子、機内食や経由地ワシントンD.C.での乗継方法を紹介します。

今回の旅程

 

f:id:yumenofirst:20161123120953p:plain

今回の最終目的地はフロリダオーランドです。特典航空券ではワシントンD.C.までの予約のためオーランドへは別予約(有償)で購入しました。別予約を紐付けることができるかについても紹介していきます。

 

(復路は夢のファーストクラスで帰国です)

発券までの経緯はこちらを↓

それでは往路のビジネスクラスの様子をチェックインから紹介します。

 

出発3時間前に空港到着

>7:35 成田空港第1ターミナル到着

f:id:yumenofirst:20170108171752p:plain

出発時刻は朝の10:40でした。チェックインやらWiFiレンタルやらやることが多い上に年末の出国ラッシュも予想していたため出発3時間前には空港に到着するようにしました。朝が早いためヒルトン成田に前泊し万全の状態でアメリカ行きに備えました。

このヒルトン成田の前泊が予想以上に良くて気に入りました。次回も利用したいです!

 

チェックインで別予約の紐付け

>7:45 チェックイン

f:id:yumenofirst:20170109144855p:plain

早速ビジネスクラスカウンターでチェックインをします。エコノミークラスのカウンターは長蛇の列が出来ていましたがビジネスクラスカウンターは1組待ちで空いており3分くらいですぐに案内されました。

 

このチェックインで重要なのは特典航空券とは別に予約したワシントンD.C.→オーランドへのUnited便を紐付けてUnited便のチェックインも完了してもらうことです。

 

これをしてもらわないとワシントンD.C.で面倒なことになるため旅行前から気になっていましたが無事ワシントンD.C.からのEチケットを見せて紐付けをしてもらえました。ANAとUnitedが同じスターアライアンスに所属していたからよかったのかもしれません。荷物についても最終目的地オーランド(MCO)までのタグを付けてもらったのを確認してチェックインミッションが完了です!!

 

ワシントンD.C.で乗り継ぐ場合は一度荷物をピックアップして再度預ける必要があるとこの時に教えていただきました。こういった情報をしっかりと聞いておかないとロストバゲージに遭遇した時に面倒なことになります。

2015年の年末年始でロストバゲージを経験したため荷物関係の情報にはとても敏感になっています。

 

海外WiFiを受取

>8:00 海外WiFiを受取

今回もJCBカード利用者がお得にレンタルできるグローバルWiFiを予約していました。

f:id:yumenofirst:20170109150030p:plain

利用料金は6日間で6,096円で1日約1,000円です。沢山利用してもいいように大容量プランにしてあります。JCB経由でグローバルWiFiを予約して成田空港で受取場合は、受取時間は8:00からになります。保安検査場の横にあるカードカウンターに8:00以降に行けば受け取ることができます。(心配性の人は自宅配送を希望するのも手です)

 

裏口保安検査場

 >8:05 PRIORITY LANE

f:id:yumenofirst:20170109150740p:plain

ファーストクラス搭乗者・ダイヤモンドメンバーの方は「Z屋敷」と呼ばれるスイートチェックインから保安検査場に迎えますが、プラチナメンバーである私は別の裏口から保安検査場に行く事ができます。

f:id:yumenofirst:20170109150733p:plain

こちらサブウェイの前にあるPRIORITY LANEです。ビジネスクラス・プラチナ会員・SFC会員が利用することが出来ます。普通の保安検査場は出国ラッシュのためか相当な人が並んでいましたが、こちらは1人も並んでいませんでした。ここから先、出国審査が終わるまでは写真撮影が出来ません。

 

>8:15 出国審査完了

約10分程並びましたが無事出国審査が完了しました。1分も並びたくない人は指紋を登録して自動化ゲートを利用するといいと思います。私は冬になると乾燥して指紋が無くなるため登録が出来ませんでした。

f:id:yumenofirst:20170109151920p:plain

NH2便ワシントンDC行は54番ゲートからの搭乗です。免税店をプラプラ見て第5サテライトにあるANAラウンジへ向かいます!!

 

 

ANAラウンジ-出国の儀式-

 >8:30 ANAラウンジ第5サテライト

 

f:id:yumenofirst:20170109152157p:plain

ANAラウンジは年末モードになっていました。入室すると受付の方が総動員で挨拶をしてきます。初めて入室した時は圧倒され挙動不振になっていましたが今はもう慣れて堂々と入ることができます。搭乗券を見せればOKです!!

 

ラウンジには誰が入れるのかはこちらをご確認ください↓

 

ラウンジでシャワーを希望する人は、入室する際にシャワーを利用したい旨を伝えたら手続きをしてもらえます。

f:id:yumenofirst:20170109153435p:plain

ANAラウンジは奥行きがあります。景色を楽しみたい人は入室してすぐ前にある大きな窓がいいです。ただし、この辺は混雑しているため空いている場所が好きな方は奥に行くことをオススメします。

f:id:yumenofirst:20170109153837p:plain

まずは今回搭乗するB777を眺めながらジンジャーエールを頂きます。日差しが強いためすぐに奥へ退散。

f:id:yumenofirst:20170109153939p:plain

奥は人が少なくてゆっくりとできます。

f:id:yumenofirst:20170109154016p:plain

チキンにポテト。このチキンをカレーにのせると美味しいですが今回は乗せ忘れました。

f:id:yumenofirst:20170109154022p:plain

おにぎりやお稲荷さんがあります。

f:id:yumenofirst:20170109154026p:plain

出国前にサラダを摂取することも重要です。杏仁豆腐もあります。

 

【出国の儀式】

f:id:yumenofirst:20170109154206p:plain

ヌードルバーで注文すればカレーも食べられます。これは出国時には必ず食べるようにしています。

名付けて「出国カレー」

 

非日常的な場所で食べるカレーはとても美味しく感じます。さあいよいよビジネスクラスに搭乗です!!

 

 >10:05 搭乗ゲートへ

f:id:yumenofirst:20170109154904p:plain

搭乗は54番ゲートから。到着すると既に長蛇の列。連休のため家族連れが多かったようにも感じます。すでにエコノミークラスの列はかなりの列が出来ていました。ファースト(ダイヤ)レーン・ビジネス(プラチナ)レーンも既に並んでいました。

>10:15 優先搭乗開始

出発時刻の約30分前から優先搭乗が開始します。優先搭乗を希望する人は30分前にはゲート付近にいるといいでしょう。

f:id:yumenofirst:20170109155302p:plain

この分かれ道。復路は左に行くからなーーー!!と言い残して右へ。

ビジネスクラスに潜入です!

f:id:yumenofirst:20170109155450p:plain

カッコいいブルーのシートがお出迎え。やっぱりビジネスクラスはテンションが上がります。今回の座席は6Eです。すぐ後ろにトイレやギャレーがありましたが全く音は気になりませんでした。とりあえず写真タイム!!

f:id:yumenofirst:20170109155930p:plain

アメニティー・ノイズキャンセリングヘッドフォン・スリッパ等。アメニティーはNEAL'S YARD(ニールズヤード)のポーチでした。前回は確かロクシタンだった気がします。 

f:id:yumenofirst:20170109160747p:plain

前を見るとファーストクラスがちらっと見えます。そして1列前の座席には赤ちゃん用のシート置き場も見えました。前列には生後数ヶ月の赤ちゃん連れの夫婦が搭乗していました。

f:id:yumenofirst:20170109160939p:plain

窓側は1席。

f:id:yumenofirst:20170109161059p:plain

大きなモニターで映画などを楽しめます。足を伸ばしても届かないくらい広いです。

f:id:yumenofirst:20170109161247p:plain

画面の下にはコンセント&USBが隠されています。これでスマホの充電を気にせず利用できます。写真がありませんがウェルカムドリンクを頂けました。

 

>10:43 ドアクローズ

そうこう遊んでいる間に定刻通りドアが閉まりました。その後、強い追い風のためワシントンDC到着時刻が40分も早まるアナウンスがありました。乗継時間に余裕が出来るためラッキーです!

 

空の上

 >11:30 1回目の食事

出発から45分で1回目の食事がスタートしました。

f:id:yumenofirst:20170109162401p:plain

はじめにテーブルクロスがセットされます。テーブルクロスを敷くだけで高級料理店のコース料理の雰囲気がしてきます。

f:id:yumenofirst:20170109162412p:plain

1品目はアミューズ

2種のオリーブとチーズ ハーブオイルとともに」

「胡麻スティック」

アプリコットとバターのロール仕立て」

チーズがあまり好きではない私でも食べられる癖のないチーズでした。チーズを胡麻スティックにつけていただきました。

 

飲み物は「香るかぼすジュース」

程よく酸っぱくてこのフライト中何度も飲んでいました。

 

f:id:yumenofirst:20170109162417p:plain

続いてアペタイザー。

「ローストビーフずわい蟹のサラダに林檎のコンフィを添えて」

このローストビーフはとても食べやすくペロリといただけました。

f:id:yumenofirst:20170109162433p:plain

このフォークが冷たすぎた。一緒に冷やしてあったのかな。

 

f:id:yumenofirst:20170109162439p:plain

香るかぼすアゲイン。後味はスッキリしていてお口直しにもオススメです!

 

f:id:yumenofirst:20170109162445p:plain

ここでようやくメインの搭乗です。

「牛フィレ肉のソテー紀州南高梅とグリーンペッパーのソース」

f:id:yumenofirst:20170109162450p:plain

横からのアングルはこんな感じ。とても肉厚で全て食べられなかったのが悔しい。朝からヒルトン→ANAラウンジ→ビジネスクラスと食べてばかりでお腹がいっぱいになりメイン料理はあまり味わえなかったことを反省します。

 

f:id:yumenofirst:20170109162511p:plain

デザートは「ラズベリーショコラ」を選びました。

ラズベリーの酸味とチョコの甘さが絶妙でした。

 

もう満足。お腹に怒濤の攻撃をしたため眠くなってきました。周りの乗客がまだ機内食を食べている間にトイレに行き軽く歯磨きをします。

f:id:yumenofirst:20170109192942p:plain

ビジネスクラスのトイレには歯ブラシセットが用意されています。これを利用して歯磨きを軽くします。

f:id:yumenofirst:20170109193040p:plain

ちなみにビジネスクラスのトイレにはウォシュレットも付いています。一度も使った事がありませんが、どんな感じなのでしょうか。。。

>12:55 映画タイム

f:id:yumenofirst:20170109193303p:plain

眠いですが更に眠気を誘うため新作映画の「ジェイソンボーン」をみました。大好きなラスベガスも舞台になっていました。実は2016年の夏にロサンゼルスドライブ中に撮影場所を通り過ぎました。そのため少し親近感のある作品で楽しめました。

f:id:yumenofirst:20170109193822p:plain

映画を観て眠気がピークに達したため、座席横のボタンを押して座席をフルフラットにして寝ます。

 

(zzz...zzz...)

 

>17:05 起床

f:id:yumenofirst:20170109193955p:plain

目が覚めると3時間も寝ていました。さすがフルフラット、気持ちよく寝る事ができました。あっという間に飛行機はアラスカ上空を通過して到着まであと5時間となっていました。

>17:20 カツサンドを注文

f:id:yumenofirst:20170109194632p:plain

さっきまで爆食いしていたのにまた食べます。このポークカツサンドウィッチはまい泉のようなカツサンドで食べやすく美味しかった

 

続いて今話題の映画「君の名は」をみました。

f:id:yumenofirst:20170109194806p:plain

こういう映画は苦手かなーと思っていましたが素直に良かったです。ノンストップで見終えました。

f:id:yumenofirst:20170109195016p:plain

そうこうしているうちに到着まであと2時間。

f:id:yumenofirst:20170109195104p:plain

ふと対地速度をみると時速1,000キロオーバーで進んでいます。追い風が時速100キロ以上吹いていたようです。どおりで40分も早く到着する訳です。

>20:10 2回目の食事(到着まで2時間)

f:id:yumenofirst:20170109195535p:plain

2回目も洋食を選択。時差の関係でアメリカは早朝。朝ご飯と認識して食べました。空とん、カレーも食べたかったけどもう入りません。かぼすジュースからアップルジュースに切り替えました。

 

食後は少し仮眠をとります笑

 

到着予定時刻が9:15に対して超追い風により8:15に到着予定です。到着が早くなるのは嬉しいようか寂しいような。この調子だと乗り継ぎ時間は4時間になるため時間は余裕です。別室送りでも問題なし!笑

f:id:yumenofirst:20170109200019p:plain

暇なんで入国案内ビデオ(乗継者)を確認します。ワシントンD.C.では最終目的地がワシントンD.C.の人と経由する人とで到着後に乗るシャトルが違うため注意が必要です。

f:id:yumenofirst:20170109201518p:plain

f:id:yumenofirst:20170109201559p:plain

ビデオもチェックして入国書類も記入して完璧!!

>8:15 ワシントンDC着陸B41ゲート

f:id:yumenofirst:20170109201936p:plain

無事ワシントンD.C.に到着。ビジネスクラスの感想は最高でした。長旅でしたがフルフラットシートのおかげで楽に移動ができました。食事の肉が分厚くて食べきれませんでしたが、サービスや快適さはエコノミークラスと比べ物になりません。ANAマイルを貯めておいて良かったです!!

皆さんも是非マイルを貯めてビジネスクラス発券にチャレンジしてみてください!

 

>8:40モービルラウンジ(シャトル)で移動

f:id:yumenofirst:20170109203047p:plain

シャトルが2つ用意されています。確か日本語で「乗り継ぎ」と書かれていた方のシャトルに乗り込みます。ファースト客もビジネスクラス客もエコノミー客も同じシャトルで移動となります。そのためなるべく手前に座っておくと早く入国審査場に行けます。

 

>8:45 コンコースC 1階に到着

シャトルを降りてエスカレーターを下ると入国審査場が見えてきます。ESTA登録をしている人は機械で指紋や情報を入力します。1世帯1つの機械でまとめて手続きができます。その後、顔写真の入ったレシートに×マークがなければ簡単な質問を受けて入国審査完了です!!

手が乾燥して指紋が無くなって別室送りになった経験から今年は入念にハンドクリームを塗ってケアしていた成果がここで出ました。顔写真に×マークは出ずすんなり入国審査が終わりました。

 

その後の流れはチェックイン→荷物受取→税関→手荷物受託カウンター→セキュリティーチェックとなります。

 

チェックインは成田で既にUnitedのチェックインを済ませていたためパスします。まずは荷物受取をして税関を通り手荷物受託カウンターで荷物を再度預けます。係の人がバーコードを読み取ってくれてベルトコンベアーに流れたのを確認して完了です!!

 

あとは再度セキュリティチェックを受ければ国内線ターミナルに入れます。

 

>9:40 United Club到着

空港をちょこっと散策してUnited Clubのラウンジに入ります。

f:id:yumenofirst:20170109203317p:plain

確認出来たUnited Clubだけでも3つありました。さすがアメリカ。沢山ラウンジがあるようです。2Fが受付1Fがラウンジとなっている作りでした。

f:id:yumenofirst:20170109203411p:plain

まだ朝のため利用客は少ないです。

f:id:yumenofirst:20170109203420p:plain

トーストやオレンジジュースが用意されています。

f:id:yumenofirst:20170109203424p:plain

シリアル・フルーツ・ヨーグルトもあります。

f:id:yumenofirst:20170109203428p:plain

こちらはシリアルとパンコーナー。

f:id:yumenofirst:20170109203440p:plain

Wi-Fiも使えます。到着が早まり入国がスムーズだったためこのラウンジで2時間ほど暇をつぶします。ターミナルには、お土産屋や免税店、レストランやファーストフードもあるため時間潰しはいくらでもできそうです。

 

>11:50 優先搭乗開始

オーランド行きの優先搭乗が開始されました。スターアライアンスゴールドメンバーだとZONE2の区分でファーストクラスの乗客の次に搭乗出来ます。

f:id:yumenofirst:20170109204350p:plain

機材はB737-900

f:id:yumenofirst:20170109204354p:plain

座席配列は3-3となっています。オーランドまでは2時間20分の旅となります。

>12:30 ドアクローズ

f:id:yumenofirst:20170109204725p:plain

ベルトサインが消えたらドリンクとプリッツェルのお菓子が配られます。

>14:30 オーランド国際空港着

f:id:yumenofirst:20170109204404p:plain

やっとオーランドに到着しました。遠かったーーーーーー。

こんなに長距離移動したのは初めてです。シャトルに乗って荷物を受取Uber乗り場へ向かいます。

 

>15:00 Uberの乗り場で苦戦

早速Uberでホテルに向かうためUberアプリを起動して呼びます。その後、運転手から電話がかかってきて出てみると「今から行くから待ってろよ!」という電話だった。

 

数分後に2回目の着信。

 

どうやら運転手は到着したらしがピックアップ場所が違うらしい。でもどこに行けばいいかよくわからない。場所を伝えると「とにかくそこを動くな」と言われ待っていると何と運転手が歩いて迎えにきてくれました。

 

案の定ピックアップする場所は分かりにくい場所にありました。タクシーの乗車場所ではなくレンタカー屋のデスクの隣の扉から外に出る必要があったようです。

 

荷物まで持ってくれてなんて優しい運転手なんだ。

f:id:yumenofirst:20170109204407p:plain

黒塗りの車でガンガンスピードを飛ばしてあっという間にホテルに到着しました。

f:id:yumenofirst:20170109210019p:plain

今回のホテルはユニバーサルスタジオのオンサイトホテルであるHardRockホテルです。ハードロックホテルまでは空港から25分でくる事ができました。

 

Uberは乗合いシャトルより断然楽ですしサービスも◎チップもなくて遠回りされることはなく、この旅では合計6回も利用しました。

f:id:yumenofirst:20170109210022p:plain

気になる金額は$15OFFクーポンが適用されて$38ドルです。

 

アメリカドルでクーポンをゲットしたい場合は設定国(居住地)をアメリカに変更すると招待時に$15OFFクーポンが手に入ります。私は日本ではあまり利用しないためアメリカ設定にしています。

 

まだ未登録の方はこちらからどうぞ↓

https://www.uber.com/invite/7me4qgfkue

もしくは招待コード【7me4qgfkue】を入力してください。

 

旅を重ねるうちに移動はUberを利用することが一番いいという結論に達しました。バスなんて乗ってる時間がもったいない。「安く・速く・楽に」移動して限りある旅の時間を大事にしています。

 

>16:00 部屋に到着

さて、ホテルのチェックイン時間は16:00からです。到着から20分ほど待っていたら部屋が準備出来たというメールがきてフロントに行くとルームキーが貰えました。

f:id:yumenofirst:20170109204414p:plain

長旅でしたがビジネスクラスのおかげで体力は余っています。

さぁここから間髪入れずにユニバーサルスタジオに行きます!!

 

関連記事 

Twitterもやってますよー↓

ブログランキング・にほんブログ村へ